【1年で5カ国移動】海外ノマドとは?仕事内容やなり方総まとめ

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

世界を旅するブログ収益化コンサルタント。最近はVlogも撮ってます。 オウンドメディアNomad Avenueを運営、ブログ収益化コース「ブロガーズ・ハイ」を主催。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在は海外ノマドとして日本と海外を行き来しながら働いています。グルメと旅をこよなく愛する左利き。

こんにちは、Daikiです。

僕はブログマネタイズやマイクロな起業家を育てるコンサルティングをしながら海外を回って生活をしています。

海外ノマドって具体的に何してるの?

どうやって生計立ててるの?

海外にいながら仕事ができたら最高だけど、職歴とか人脈があるごく一部の人しかできないんじゃない?

そんな疑問を解決していきたいと思います。

0からフリーランスとして働くまでに至った経緯などもお話ししていくので「ノマド的な働き方」をしてみたいと思っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

2019年現在は日本と海外を行ったり来たりする生活をしていて、香港、釜山、ウラジオストクそして11月にはクアラルンプール、12月はまだ未定ですがどこかへ移動する予定です。

僕の海外での1日が動画になりました。

こちらの動画は韓国の釜山で撮影したものですがどの国に行ってもこのようなルーティーンで仕事をしてます。

(最近はVLOGを撮るために街へ繰り出すことが多くなりましたね。)

海外ノマドって何してるの?

海外ノマドの定義って明確ではないですが、

  • 海外にいる
  • フリーランスとして働いている(企業のリモートワークではない)
  • インターネットで完結する仕事をしている

という事。

  • WEBデザイナー
  • プログラマー
  • ブロガー
  • WEBライター
  • コンサルタント

上記の職業を専門としている人が多いですね。

僕のメインの仕事はコンサルティングです。

  • ブログで収入を得たい
  • 将来はノマドとして働いてみたい

そんなビジョンを思い描いている方を対象に少人数限定で【ブロガーズ・ハイ】というコースを主催していて、こちらでコンサルティングをさせていただいています。

  • ワードプレスの立ち上げ
  • アドセンス審査
  • SEOの知識
  • 記事の書き方

…etc

ブログマネタイズをゼロから学ぶコースなのですが、記事の添削や細かいアドバイスは全てスカイプで行なっています。

日本国内はもちろんオーストラリア、ヨーロッパなど世界各地から参加されていますが、逆にクライアントさんが海外在住の方でも問題ありません。

コンサル以外の仕事としましては依頼があった場合は外部のメディアに記事を書いたり、将来動画制作もしたいので、最近はVLOGなども撮影しています。

僕の仕事のイメージはこのような感じ。

Daikiの軸となる仕事はコンサルティングですが、それ以外にも仕事に繋がることはやっています。

  • 軸になる仕事
  • 軸ではないけどできる仕事
  • 将来仕事にしたい仕事

海外ノマドとして働いていくにはこの3つを意識することが大事だと思っています。

どれくらい収入があれば海外ノマドになれる?

僕は現在、

  • メディア運営
  • コンサルティング

で、月20万円~50万円くらいを推移しいています。

人それぞれライフスタイルが違いますので何とも言えませんが、月収2、30万円あれば普通に暮らすことができますね。

ここでクアラルンプールの例をあげてみたいと思います。

1ヶ月の内訳はこんな感じ。

  • 家賃・・・6万円
  • スマホ代・1000円
  • 食費・・・1万円
  • 娯楽費・・3万円

こちらは来月僕が宿泊する予定の物件ですが1泊2000円なので1ヶ月の家賃が60000円ほど。

部屋も広いし、ジムもプールもある、どこに行くにも便利な立地です。

KLならもっとリーズナブルな物件もたくさんありますので、

  • ジム付き
  • プール付き
  • ショッピングモール直結
  • シティーのど真ん中

という好立地のコンドミニアムでも東京の3分の1程度の家賃で借りることができます。

続いてスマホ代。

現地のキャリアである

  • 【マキシス(Maxis)】
  • 【デジ(digi)】
  • 【セルコム(Celcom)】
  • 【ユーバイル(U Mobile)】

このあたりがオススメ。データ容量5GB程度でも1ヶ月1200円程度で快適に使えます。

食費は自炊をすれば10000円以下に抑えることができるので節約生活をしなくても生活コストは月10万円程度ということになりますね。

マレーシアの例ですが、ある程度余裕を見ても月20万円あれば大丈夫です。

海外ノマドとして働くためには?

毎月20万円程度の収入があればそれなりにいい暮らしができる。

ということはなんとなくわかっていただけたかと思いますが、ここからは実際に、

  • どうやって海外ノマドとして働いていくのか、
  • 海外ノマドとして働くためには何をすればいいのか

というお話ししていきたいと思います。

結論から言って、ブログ運営をしながらコンサルティングなど「教えること」を仕事にするのが今の所ベストです。なんでベストなのかは話すと長くなるので割愛しますが、

とにかくブログで安定的な収入を得ながら、自分の軸の仕事を育てていく。

そうする事でかなり自由度の高い働き方ができるようになります。

僕が通ってきた道のりは、【海外フリーランスの始め方】スキル0でだった僕がやったことをまとめ。でお話していますのでこちらもあわせてご覧ください。

ステップ1 : 収入源を確保する

先ほどの図の「1」に当たる部分ですがまずは収入源の確保ですね。

先日【ブロガーズ・ハイ】のメンバーであるリョースケさんが月収13万円を達成されましたが、

このようにまずは1つ毎月安定的に収入を得ることができるブログを作って仕舞えば、海外への道はグッと近くなります。

リョースケさんと動画を撮ったのでぜひご覧ください。ゼロからブログで収入を得るまでの道のりをわかりやすくお話ししてくれています。

ステップ2 : 仕事の軸を作る・仕組化

収入源が確保できたら、次は自分の仕事の軸を作る、そして「仕組化する」というフェーズです。

例えば僕のコンサルコース「ブロガーズ・ハイ」はメルマガ読者限定とさせていただいてますが、

こうすることで自分が営業することをしなくてもクライアントを獲得することができます。

この仕組みを作ることが次にするべきことですね。

ステップ3 : 仕事の多様化

僕でいうところの外部メディアの寄稿や動画制作などがこれに当たります。

軸ではないのだけど、やりたい事やオファーを頂いた仕事などを合間にこなしていくと面白い働き方ができるようになってきます。

ただこれはある程度「2」の仕組化ができるようになってから。

多くの人はいきなり仕事を多様化させようとします。プログラミングをやったり、仮想通貨を発行したり。

もちろん「とりあえずやってみる」というスタンスは大事ですが、しっかりと一つずつステップアップしていくことが大事ですね。

企業でも新事業への乗り出しや業種を多様化させた事による経営悪化って一番多い例なんですよ。

それくらい他事業同時展開って難しいことなんです。だから軸を固めること。これ大事です。これ大事です。(2回言った。)

本記事では「海外ノマド」というワードを使用していますが、海外ノマドって「働き方」です。

だから一番大切なのは「海外ノマドとして何をするか?」の部分。

そして「仕事の質と収入の質をどうあげていくか?」ということが超重要になります。

 

この図でいうと、「1」の部分でしっかりと収入源を確保して、きちんと「2」の仕組化に繋げることが大事。

僕の例でいうと「1」にあたる部分はブログで軸となる「2」はコンサルティングですね。

移行したタイミングはブログで20万円程度収入を得られるようになった時で、この段階でブログ運営で得たスキルをもとにコンサルにシフトしました。

僕はブログやマイクロな起業家を育てるコンサルティングを選びましたが、ご自身の専門性を活かして軸となる働き方を作ってもOK。

僕はコンサルってやりがいがあるし、時間的自由、経済的自由という観点から見てもおすすめですが、

  • インターネットで仕事が完結する
  • 仕組化ができる

この2つの要素があれば他の仕事でも問題ないです。

この辺りはブロガーズ・ハイの特別コース【THE.PRO】でじっくりとやっていってます。

旅ブロガーの憂鬱。

海外にいながら稼ぐ。と聞くと旅ブロガーをイメージされる方も多いと思います。

旅先で得た知識で経験を記事にして広告費やアフィリエイト報酬を得て収益を得ているわけですが旅ブロガーは初心者がいきなり取り組むには難しい働き方です。

ちょっと理由を考えてみると、

  • 大手メディアや企業が参入してくる(ライバルが強い)
  • 経験値や知識を得るのに時間とお金がかかる(コスパが悪い)
  • 再現性が低い

簡単に言うと初心者にはハードルが高すぎると言う事ですね。

旅ブログを立ち上げるというのは旅行関連の会社を興すことと同じです。

なのでマーケティングやブランディング、メディア運営のスキルや戦略無くして成り立ちません。

だからまずはそういったスキル身につけてから取り組む方が現実的です。

海外ノマドになる→旅ブロガーになる。

ということではありません。

旅の発信をするのであれば、それはそれで別にやっって、自分の仕事(事業)とは別と考えて取り組んだ方がいい。と言うのが僕の意見です。

海外ノマドの実情は自転車操業

先ほど仕事の仕組化をすると言うお話をしたのですが、ノマドワーカーのほとんどはこの「仕組化」ができていません。

仕組化ができないと言うことはどういうことかと言うと、案件の受注に追われる日々になるということです。

クラウドソーシングで案件を探したり、自ら営業をかけたりと自転車操業状態になります。

(そういった意味でも図1のブログで安定的な収入源を作っておくことはリスクヘッジにもなりますね。)

さらに毎月定期的に案件が受注できるとも限りません。

案件に追われる毎日を送っているか、翌月の収入に不安を覚える海外ノマドワーカーは正直かなり多いです。

だから海外ノマドとして働くなら、

  • 自分から営業をかけなくても案件を受注できる仕組みを作る
  • 利益を最大化する

この2つがマストになります。

海外ノマドも専門性とスキルアップが大事だよってこと。

そのためには自分の専門性を磨くこと。

僕はそのために新卒の平均給料の3倍以上の金額を自己投資に回してスキルアップをしています。

人生が変わる20代の自己投資は「学び」と「体験」だとわかった話

そしてブログやSNSを通して世の中に発信していくことが大事になっていくこと。

コアブログと呼んでいますが、僕の例で言うならば今読んでいただいてるNomadAvenueや僕のyoutubeチャンネル、ツイッター、インスタグラムこのような

WEB媒体を通して世の中に自分の存在を知ってもらうことが超大事です。

  • ブログ(収入源の確保)
  • コアブログの作成
  • 情報発信(ブログ、ツイッター、youtube)

このようなステップで進めていくのがオススメ。

そしてこれはノマドに限った話ではないのですが、日々成長していくことが大事ですね。

先ほどもお伝えしましたが、「海外ノマド」は働き方なので「ただ海外ノマドやってます。」って言うだけだとこの先厳しくなってきます。

スキルアップして自分の価値を高めること、そして世の中に自分の存在をアピールすること。

ここをしっかりとやっていきましょう。

ただ最初はとにかく収入源を作って海外に出よう!でOK

色々と小難しいことをお話ししてきましたが、最初は「とにかく収入源を作って海外で生活する」ここにフォーカスするだけでOKです。

ベルリンやオランダなど安定的な収入があればビザを取得して長期滞在できる国もありますし、「動ける」っていうのは武器になります。

だから「とりあえずブログで月収20万円程度の収入を得られるようになって海外にいく」というのも全然ありです。

それ以降のことは動きながら考えればいいですからね。

海外ノマドQ&A

ここからはよくある質問に答えていきたいと思います。

海外ノマドって大変なの?

僕は全然大変じゃないと思ってます。

というよりノマドとして働くというのは起業して自分のビジネスを持つこととイコールなのでそう言った意味では困難の連続かもしれません。

でもそれって当たり前のことですし、最初から全部うまくいくわけない。

失敗したらまたやればいいだけですからそこは想定内ですね。

強いていうのであれば異動先で何をするか決める事に時間がかかるので、「もうちょっと効率良くできないかな〜」とは思ってます。

心配性でリサーチをたくさんするので、「そんな調べる時間あるなら1記事かけるんじゃない?」って思うことはよくあります。笑

海外ノマドが向いてる人は?

海外ノマドが向いているかどうかというのは、結局のところ海外で暮らすことに向いているか?てことですよね。

僕は海外にいた方がパフォーマンスは上がるし、「食の好み的にも日本食じゃないといやだ!!」ということがないので、そういう意味でも向いてるかなとは思います。

これロシアで食べたボルシチですが僕は外食する場合は基本的にその国のものしか食べないようしています。せっかく海外にいるのだからその国の料理を楽しみたいですよね。

(自炊する場合もパスタなどが多いので、そもそも日本的な料理をあんまり食べないのですが、…)

  • 変化を楽しめる
  • 好奇心が旺盛
  • 日本的な食事以外でもガンガン食べる(日本食ではなくて味付けの問題)
  • 日本にモヤモヤを感じてる

こういう人は向いてますね。今すぐ行った方がいいです。

ただ正直にいうと、

海外ノマド的な働き方が体に合わない人はいるとは思います。

ただそれは当たり前のことで日本で生まれ育った人であれば日本が暮らしやすいに決まってますよね。

言葉は通じるし、食べ物だって口に合うし、何かあれば家族もいる。

完璧に揃っている環境を抜け出して見知らぬ土地で生活をするわけですからハプニングに見舞われたり、失敗することもあります。

留学やワーホリの経験がある方、海外在住の方ならなんとなく分かってくれると思います。

さらに生活するだけではなく現地でも自分のビジネスを回して収入を立てていかなければいけないわけですから、海外にいること自体がストレスになるのであれば大変ですよね。

だからブランディングで有利だからとか、生活コストが下がるからとか、そういう表面的な理由で海外ノマドを続けるのは大変なのかな?とは思うこともありますね。

でも「向いてる、向いてない」って自分の主観的な部分が大きいので、海外ノマドになりたいなら、とりあえずやってみて「あ。。やっぱりキツいな・・」と感じたらその時に方向性を変えたり、働き方を調節すればいいんです。

そうやって柔軟な働き方ができるのがノマドのいいところなんですから、ガンガンやっていきましょう。

とにかく動いてみれば未来は変わる。

長々と僕の話にお付き合いいただきありがとうございます。

色々話してきましたが「海外ノマドって興味ある!」「世界を旅しながら働きたい」って思うのであればやったほうがいいです。うん。絶対やった方がいい。

僕はコンサルをして「自分らしく働ける人」を増やしながら世界を回ることが楽しくて仕方ありません。

大切なことはとにかく辞めないこと。継続していけば必ず成長していきますし、できることが増えていきます。

そうすれば働き方なんて無限大なんですよね。だからとにかくやってみる。

ローランドさんもおしゃってますよね。

人生やるか、やるか

本当にそれしかないです。

今回この記事を読んで気になったことや質問などがあればお問い合わせから質問ください。

メルマガの方では働き方やビジネスのお話をしているのでどうぞメルマガの方も読んでみてください。

最近は400人以上の方に読んでいただいて大変反響を呼んでおりますのでかなり学びになると思います。

Daiki

僕は今、日本でも海外でも場所を固定することのない働き方を実現しています。シゴト道具はもちろん、ップトップ1台だけ。

でも最初はこんな働き方ができるなんて全く考えていませんでした。

僕がこんな働き方ができているのは、「今までの経験や経歴、好きなことを統合させる働き方」を目指したからです。

あなたにも今ままでの人生で何かに没頭したり頑張ったことがあるでしょう。

そういう経験を余すことなくビジネスに転換できれば人生が豊かになる働き方ができるようになります。

僕がなぜ自由な暮らしをしているのか、お金の心配をせずに自分が好きだと思えるライフスタイルを送ることができているのか?

ご興味がある方はよかったらプロフィールをご覧になってくださいね!!

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

「海外を飛び回りながら収入を得てみたい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました!!

・確定報酬20万円を稼ぐブログメディアの作り方!

・ノマドフリーランスとして毎月20万円を稼ぐ秘密!

・月間48万PVを達成するブログ構築術!

僕がゼロからブログメディアを立ち上げ月収20万円を稼ぐまでの道のりやWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。

自分で言うのもなんですが、かなり濃密な内容となってるのでぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

世界を旅するブログ収益化コンサルタント。最近はVlogも撮ってます。 オウンドメディアNomad Avenueを運営、ブログ収益化コース「ブロガーズ・ハイ」を主催。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在は海外ノマドとして日本と海外を行き来しながら働いています。グルメと旅をこよなく愛する左利き。