情報発信ビジネスをオススメする理由。

こんにちは、Daikiです。

僕は現在ブログ収益化コース「Blogger’s high」を主催させてもらってますが、ブログで10万円~70万円と素晴らしい成果を出されるメンバーも出てきていて、

ブログである程度収入を得るようになったら情報発信にステージを上げていかれる方も多いです。

僕も実際にブログである程度収益を得られるようになってすぐにこのNomad Avenueを立ち上げて情報発信をスタートしました。

自分でビジネスをしていくのであれば、自分の働き方の幅を広げていくことは大事です。

今日はブログである程度収入を得ることができるようになったら、情報発信ビジネスを展開していくメリットをお話ししていきたいと思います。

この後ビジネス的なメリットあげていくけど、最大の理由は、とにかく「楽しい。」ってこと。

まず。単純に楽しいってことですね。

ビジネスなので、集客やセールスという部分が大事なことは、言うまでもまりませんが、自分の好きな表現をしたり世界観を作ってビジネスできるってすごく楽しいなと思います。

例えば、

僕は2019年からはVLOGにもチャレンジするようになりましたが、これもドリキンさんとか、Chris Hauみたいな海外のクリエイターのVLOGを見ていて、

これやってみたいな。。。

と思ったことがきっかけでした。

2019年はマレーシアとか、ロシアを回ってたので、各地でVLOG撮ってましたが意外にも好評で、ビジネス仲間からも映像関係のお仕事をいただいたりしています。

こんな風に「面白そうだからやってみたい」をすぐに形にもできるし、そこからビジネスにも繋がることだってある。生き方そのものをマネタイズできるって面白いなと思います。

プラットフォームに依存しない働き方ができる。

それではビジネス的なメリットをお話ししていきますが、まずはプラットフォームに依存しない働き方ができるということ。

例えばブログで収入を得る場合、多くは「広告収入」です。もしくはアフィリエイト収入の場合がほとんどなわけですが、

これだブログに依存していることになる。もっと言えばGoogleに依存していることになります。

もし何かしらの理由でブログがBanされれば収入が0円になりますし、もう一度ブログを作ろうとしても以前の収益に戻すには時間がかかります。

もしくはGoogleのアップデートで検索順位が大幅に変わり収益に大打撃を与えることだって考えられますね。

実際に2019年の8月実際さえれたコアアップデートでは多くのアフィリエイターが大打撃を受け収益が激減したことがありました。

これ何が問題かというと、

「こちらでコントロールが効かないものに依存しすぎている」

っていうことですね。

アフィリエイトをしていて月300万円稼ぐサイトがあっても、Googleのさじ加減で一気に激減する可能性あと考えるとかなり怖いです。

ただ情報発信というのは「自分自身が収入源の軸」になります。だから極論言えば自分さえいれば、あとはどうにでもなる。ということですね。

もし仮にこのnomad avenueがなくなったとしても、新しいブログを立ち上げて、それをツイッターやメルマガ、Youtubeでお伝えすれば、また僕の存在を認知してくれます。

新しいブログにも今このNomad Avenueをご愛読してくださっている方たちが戻ってきてくれる可能性が大きいわけですね。そうすればまた以前と同じようにビジネスができる。

このように収入源の軸を特定のプラットフォームから自分自身に移すことでプラットフォームに依存しない働き方ができるようになるわけですが、これが情報発信をする上で大きなメリットになります。

自分自身にダイレクトに課金されるビジネスができる

プラットホームに依存しないと言うことを、もう少し噛み砕いてお話ししてみると、自分自身にダイレクトにお金を払っていただける働き方ができるということです。

僕の例でお話しすると、

僕は現在メールマガジンを発行していて、このメールマガジンの読者さん限定に少人数限定のブログ収益化コースのご案内をさせていただいてます。

なので僕のコンサルティングを受けたいと思ってくださる方がいれば、僕に直接コンサルフィーをお支払いいただく形になっています。

これがダイレクトに課金してもらえる働き方ですね。googleもwordpressも介さずにダイレクトに収益が発生することになります。

いや、ちょっと待って、

「さっきプラットフォームに依存しない働き方ができるって言ったけど、メルマガだって1つのプラットホームなんだから依存してるじゃん」

と思われるかもしれません。

確かに、現在は人数を制限しているということもありますし、僕の考え方とか、やり方に共感していただいた方にしかオファーしないと決めてるるので現段階では「メルマガ」という媒体を使っています。

でもこれは別にLINE@でもいいし、Twitterでもいい。もしくは今後出てくる次世代のメディアに移ってもいい。

大事なのは「何を使うか?」ではなくて自分自身にお金を払っていただけるような仕組みを作っておくこと。そうすればブログが廃れても、メルマガが読まれなくなっても、次世代のメディアに移ればまたビジネスができるわけですね。

あ、あと

[aside type=”boader”] 「情報発信はビジネスの発信をしなくてはいけないんですか?」[/aside]

とよく質問をいただくのですが、とそうではなくて、

  • ボディメイクのコーチング
  • 語学の講座
  • 心理学などのセッション

などなどマネタイズの方法って色々あります。自分の知識や経験、専門性を使って、価値を提供できればいいので、別にビジネス的なものにこだわる必要はありません。自由度が高いのも情報発信の魅力だと思ってます。

キャッシュポイントを増やせる

続いては単純にキャッシュポイントを増やせるということ。

7ポケッツという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

7ポケッツとはリーマンショック後にアメリカで流行った考え方で、お給料以外の収入源を作って1つの収入源に依存しないようにしましょうということですね。

ビジネスのキャッシュポイントも同じで1つの収入源に依存するのではなくて複数の収入源を持つことが大事なわけです。

例えば、

僕のブログ収益化コースではまず、ブログからスタートしてもらってますが、その段階で1つのキャッシュポイントは作れるわけですね。

でもこれ1本で10年も20年もビジネスをしてくにはリスクがありすぎる。なので、第2のキャッシュポイントとして、次のステージとして情報発信をしていくことを個人的にはおすすめしてます。

しかも「ブログ→情報発信」だと、それまでブログ運営で身につけたスキルをフル活用できる。

僕もブログで収入を得るところから始めたのですが、その際に身につけた、

  • SEO
  • ライティング
  • マーケティング

などのスキルを元に情報発信を始めました。

全く違うベクトルのことを新たに始めるわけではないので、情報発信をするならブログで10~30万円程度の収入を得られるくらいになっておくと、かなりやりやすくなりますね。

自分のアイディンティが仕事になる。

僕はビジネスだからと割り切って働くとか、マネタイズの鬼になるとかそう言うのができなくて、やりがいとか喜びがないと、いくら収益がが上がりやすいビジネスと言われても、気が乗らない。

興味がないと全然動けないタイプなんです。でも情報発信ってそのバランスが取りやすい。

例えば僕だったら、物事を考えたり、あれこれ思考を張り巡らせたりすることが好きだったので、自分の考えとか意見を発信するこがマネタイズになるなら、これは面白いと思ったし、

単純にモノヅクリが好きだったので、ブログなどのコンテンツを作ることは楽しかった。

なので自分の強みとか好きなことをビジネスに活かしやすい働き方なんですよね。もしあなたがキャリアだったり専門性を持っているのであればそれを活かすことだってできるわけです。

自分の強みを活かせるというのもそうなんですが、もっと広い意味で、

自分のアイディンティが仕事になる。

自分がずっと大事にしてきたものを使って働くことができるから僕は長くやっていきたいビジネスだなって思います。


僕もそうでしたが、ブログを始めたりインターネットを使って何か始めようと考える人って、現状に何か不満を抱えていたり、「もっとこうなりたい!」という強い理想を抱いている方が多いです。

もちろん悪いことではないですし、そういうエネルギーを原動力に変えていただきたいのですが、

真面目さが故に「今ままでの自分が悪かったんだ」「自分の生き方が悪かったんだ」みたいに自己否定モードになりがちなんです。

でも情報発信って「今までの自分を否定しない働き方」というか、今までの経験とか人生をフル活用する働き方なんですよね。

僕はそういう部分に救われた部分もあったので情報発信は自分のアイデンティティが仕事になる働き方だと思ってます。

最後に、

というわけで、情報発信をするメリットについてお話ししてきました。

自分の存在を世間に知ってもらうことって、すごく価値があることなんですよ。

自分ができることを発信することでそのスキルや知識を必要としてくれる人に届けることができる。

そもそも仕事って価値を提供できる人と、それを必要としてる人の「出会い」からスタートするものですよね。転職エージェントとかそう。

でも自分を知ってもらえていなければ、あなたを必要としてる人と出会うこともできない。だからまずは自分を知ってもらうっていうことがすごく大事なんです。

別に最初から他者と比べて優れたスキルや知識がなくてもよくて、自分にできることをしっかりと発信していけばあなたを必要としてくれる人が見つかるものです。

今僕がこうしてノマドとして働いているのも他の人と比べて優れていたからというわけではなくて単純に「自分ができること」を発信し続けたからです。

ほんとそれだけ。

多くの人は他人と比べて優れていることに価値があると思っているんですけど、そうじゃない。

確かにビジネスなので、競合との力関係が影響しないとは言えません。

でも大事なのは「自分ができることを丁寧に発信する」ということですね。そして出会いのチャンスを1つでも多くすることができれば、自然と仕事ができるようになっていきます。

情報発信やブログについてはまた他の記事やyoutubeでもお話ししてますので、合わせて読んでいただくとより理解が深まるかと思います。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

*Yahoo,Gmailでご登録お願いします
>500人以上に読まれているメルマガ。配信中。

500人以上に読まれているメルマガ。配信中。

みるみるうちに減っていく預金残高に恐怖を感じ働き詰めだった海外生活。海外でサバイブを経験して努力も成長もしたけど、「日本に帰ったあと自分のキャリアはしっかりと確立できるだろうか?」という不安。そんな不安を吹き飛ばしてくれたのは「ノマド」という働き方だった。僕がどうやってノマドとして生きていくきっかけを得たのか、ノマドビギナー時代はどうやって収入を得ていたのか?daikiの全てを綴ったストーリーがここに。

CTR IMG