読むだけで!初心者からノマドの一歩が踏み出せる7日間メール講座

【2024年1月】Wiseカードに日本円を送金(チャージ)する方法を解説

ダイキ
✔︎東南アジアで海外ノマド

✔︎月収10万円~100万円以上の稼ぐノマド輩出。

✔︎ブログ収益化コンサルタント

WISEカードが届いたけど、どうやって日本円をチャージすれば良いかわからない

という質問をTwitterのフォロワーさんからいただいたので、今日は日本円をWISEカードにチャージする方法を解説していきます。

Daiki

僕はベトナムのダナンにいるのですが、毎日のようにWiseとRevoltを活用してます。

WISEは世界中で利用されている送金アプリで現在の利用者数は1000万人を突破しています。登録はメールアドレスのみ1分4ステップで完了します。

僕のサイトから登録すると75,000円まで送金手数料が無料になるクーポンがついてますので、せっかくなのでゲットしてみてください。Wiseのお申し込みはこちらから

「読みたい!」ところからどうぞ!

Wiseカードに日本円を送金する方法

  1. WISEアプリでチャージする金額を入力
  2. ネットバンクからWISE指定の銀行口座に入力した金額を振り込む(ATMからでも可能)
  3. WISEアプリに戻り振り込み完了をタップ

ステップは3つです。

用意するもの

WISEアプリ

ネットバンクのアプリ

WISEカードに日本円をチャージするには銀行振り込みをする必要があります。日本のATMからでも可能ですが、海外からいつでもWISEに日本円をチャージするためにネットバンクは必須ですので、スマホから操作できるようにしておきましょう。

WISEアプリから「追加」をタップ

まずWISEアプリを開き日本の国旗をタップし「追加」をタップします。

チャージする金額を入力します。

銀行振込をタップします。

入金目的を問われるので用途に合う項目を選択してください。通常は旅行でOKです。

するとWISEの銀行口座情報が表示されます。

一旦WISEのアプリを閉じてネットバンクなどから、こちらに口座に先ほど入力した金額を振り込みます。

こちらの画面をスクショしておくとネットバンクで口座情報を入力際に楽です。

ネットバンクからWISEの指定口座に入金

WISEアプリでの操作が一旦完了したら先ほどアプリで表示されていたWISEの指定口座に入金します。

お使いのネットバンクから通常の口座振り込みと同様の手順でWISEの銀行口座に入金します。

WISEアプリで入金確認

ネットバンクから振り込みが完了したら再度WISEのアプリを開いて「振り込みが完了しました。」をタップしてチャージは完了です。

平日でしたら20分程度で反映されます。

WISEは世界中で利用されている送金アプリで現在の利用者数は1000万人を突破しています。登録はメールアドレスのみ1分4ステップで完了します。

僕のサイトから登録すると75,000円まで送金手数料が無料になるクーポンがついてますので、せっかくなのでゲットしてみてください。Wiseのお申し込みはこちらから

海外ノマドによる7日間のメール講座

 

 

 

 

 

*Yahoo,Gmailでご登録お願いします

この記事を書いた人

ブログとリストマーケティングで、
月収10万円~100万円の収入を得る次世代ノマドを輩出。

メルボルン留学後にブログ起業で起業し2019年からマレーシア、バンコク、香港など東南アジアで海外ノマド開始、

ブログ収益化がゼロから学べる講座【FREEDOM ONE+】運営
個人ビジネスの作り方が学べるサロン【稼ぐフリーランス大学・KFU】運営

月に20箇所以上回るほどのカフェ好き。

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「読みたい!」ところからどうぞ!