【海外フリーランスの始め方】スキル0でだった僕がやったことをまとめ。

目次

未経験から海外フリーランスを目指すあなたに伝えたいこと

こんにちは、Daikiです。

僕はもともとイタリアンレストランでシェフとして働いていました。

しかしこのまま働き続けても僕が思い描く人生を歩むことはできない。厨房に閉じこもりこの狭い世界だけで生きていくなんて耐えられないと思いながら働いていました。

もともと自分の知らない文化や習慣、価値観に触れることで大きく心を動かされるタイプの人間だったので、

 

「この広い世界のことをできる限り知りたい。日本を出てもっと広い世界で生きたい!」

 

歳を重ねるたびにそのような思いが強くなっていきました。

そこで僕はスキルも経験も0の状態からフリーランスになり、時間も場所も固定しない働き方の実現をしました。

現在はブログから毎月困らない程度収入を得たり、メルマガメンバー限定で行っているコンサルティングのコンサルティングフィーなどを得て日本でも海外でも場所を選ばない働き方が実現しています。

 

今日僕がお伝えしたいことは、未経験でもスキルがなくても「海外フリーランス」として生きていくことは誰にでもできるということ。

WEBスキルや英語、ビザの知識などの海外リテラシーを身につければ誰でも海外フリーランスの一歩を踏み出すことができます。

今日は僕が海外フリーランスになるためにやってきたことを実体験を元にお話ししていきますので海外フリーランスになるために1つのケースとして読んでいただければ幸いです。

僕が海外フリーランスになるまでの経緯

メルボルン留学時代

働いていたレストランを辞めて日本を出ることを決意。

僕は2014年11月から2015年の8月までの約10ヶ月間をオーストラリアのメルボルンという街に留学

この時期に出会った人たちに感化され場所を固定しない働き方をしたいと決意する。

関連記事 : 起業って難しいと思ってる?僕がブログで起業した理由。

ブログを始める

帰国後ほどなくして、全くの未経験からブログをスタート

半年間利益0という暗黒時代を経験する

方向性を変えたブログで4ヶ月半で月収10万円達成。その後収益を月収21万円にまで伸ばす。

関連記事 : ブログで収入を得る仕組みとやり方は?月収21万円稼いだ僕が詳しく解説します

コンサルタントメインで活動中

ブログマネタイズを学ぶ

(トレンドブログで月収21万円を達成。)

情報発信を始め、DRMで販売の仕組みを自動化。

現在はブログ集客のコンサルティングやWEBマーケターとして活動。

Daikiが実際にフリーランスになるまでにやったこと。

フリーランスとして活動していくにあたって僕が実際に取り組んできたことをお話ししていきたいと思います。

まずはどこでも収入を得ることができる収入源を作った。

僕が最初に収入を得てフリーランスとしてのステップを踏み出すことに成功した方法は「トレンドアフィリエイト」と呼ばれていて、エンタメ系のメディアを作ることでした。

この「トレンドアフィリエイト」に取り組みまずは自分の力でお金を稼ぐというフリーランスとしてのファーーストステップを経験しました。

僕はオーストラリアから帰国後に人生で初めて作った英語ブログは敢え無く失敗したので、今回は自己流で進めるのではなくて、しっかりとスキルと経験を持った人から教わることを決意します。

そして、とある女性起業家の元でブログを学び、ブログのマネタイズ方法やWordPressの基本的な知識やSEOスキルなどを身につけていきました。

トレンドアフィリエイトは稼げる。月収20万円稼ぐ僕が理由とやり方を解説!

2018.11.05

スキル0、経験0の人は「トレンドブログ」がオススメな理由

経験0、スキル0からフリーランスになるには僕は「トレンドアフィリエイト」に取り組むことをオススメしています。

簡単にブログマネタイズが可能

  1. 収入が得やすい
  2. 初心者でも取り組みやすい
  3. スキルも経験も必要ない
  4. 副業でもOK

「トレンドブログ」は収入を得やすいというメリットがあります。

「アクセスが集まりやすいエンタメ系のネタを書いてアクセスを集め、アドセンス収入を得ていく」

という方法なので、プロブロガーのような当たらなければ収入にならないということはありません。

そのため3ヶ月程度で収入のめどが立ち、月収10万円前後は稼げるようになっていきます。

まずエンタメ系メディアを作り、収入を得ながらフリーランスとしての準備をするのがスムーズですね。

会社員でも副業で取り組めますし、

毎月ブログでの収入源を確保しながら、プログラミングやWEBデザインの勉強をするという方法もあります。

トレンドアフィリエイトは稼げる。月収20万円稼ぐ僕が理由とやり方を解説!

放置してもお金を稼ぐことが可能

  1. アドセンス収入の安定化
  2. 外注化をして労働力の削減

ある程度収入がえられるようになったら(月収10万円~30万円程度)ブログの資産化にシフトしていきます。

トレンドブログは爆発力があるので収入には繋がりやすいのですが、記事を書き続けなければ収入が下がるというデメリットがあります。

そこでブログで収入を得られるようになった段階でアクセスの安定化を進めていきます。

同時進行で記事の外注化を進めていけば、自分が手をかけることなくブログで収入を得ていくことが可能です。

 

長期&短期キーワードを使い分け安定的に稼げるトレンドブログしよう!

【トレンドアフィリエイト】外注する時のポイント完全まとめ

SEO、ライティング、ブログ集客のスキルが身につく

  1. SEOの知識
  2. 記事ネタ・キーワード選定
  3. 検索者目線でのメディア運営
  4. ライティングスキル

…etc

フリーランスとなってWEBで情報発信をしていくためには、「ブログ」の運営は必須です。

そのために必要なスキルが「トレンドブログの運営」によって身についていきます。

なので僕のクライアントさんもまずはトレンドブログから初めてもらって、その後でオリジナルのメディアを立ち上げるようにしてもらっています。

それくらい「トレンドブログ」で得られるものは大きいです。

フリーランスとして必要な「発信力」や「ライティングスキル」をブログで身につけた。

僕はエンタメ系メディアやブログ運営を通してフリーランスとして生きていくために必要なスキルを身につけてきました。

SEOの知識

  1. 検索者目線の記事の書き方
  2. タイトルの決め方、キーワード(単語)の選び方
  3. 検索上位を狙うための記事の書き方

どれもブログという発信媒体を使いこなす上では必須になるスキルです。

【初心者向け講座】SEOとは何かをわかりやすく解説!

【SEO】E-A-Tを理解して「いいWEBコンテンツ」の本質を理解しよう

ライティングスキル

  1. ブログライティング
  2. セールスライティング
  3. コピーライティング

WEBを使ってシゴトをするフリーランスにとっては文章を操るスキルはとても大事。

ブログをたくさん書くことで、ライティングスキルを磨いていきました。

現在は法律関係のメディアのWEBライターなども受注していたりします。

 

ブログが読まれない原因を解明 | 離脱されない記事の書き方と考え方!

読まれる上手いブログ文章の書き方と6つのライティングポイント!

WEBマーケティングスキル

  1. ブログ集客
  2. メルマガの配信
  3. 見込み客に対する商品の販売

ツイッターやブログなど、「メディアに人を集めるスキル」は、どの業界も喉から手が出るほど欲しいスキルです。

美容室やカフェなどのWEB関係以外の産業もSNSやブログからの集客をしたいと考えていますから、

WEBマーケティングスキルを磨いていけば、法人に対しても価値を提供することができるようになります。

フリーランスになって仕事を獲得していこう

フリーランスの問題点は案件を受注しすぎ地獄

フリーランスの問題点は案件が多すぎて手が回らない、でも仕事を減らすと収入が下がるという綱引き状態になることです

これは、

「受け身的な仕事しかできていない」

というのが大きな原因なのですが、フリーランスも能動的な働き方ができるようになれば、もっと面白い働き方ができるようなると考えてます。

「仕事に追われる毎日を送っているけど、あまり収入が増えていない…」というフリーランスはたくさんいます。

ここではこれからのフリーランスに必要なスキルや考え方をお話ししていきます。

フリーランスとして収入を得るには?

  1. クラウドソーシングサイトから案件を受注する
  2. 仕事仲間や友人から依頼を受けるorクライアントを紹介してもらう
  3. ブログやSNSでの情報発信から案件を受注する
  4. 自ら商品を作り、見込み客に向けて販売する

「自分は何ができるのか?」ということをしっかりと発信していくということ、ブログやSNSを利用することもそうだし、

普段から自分の専門性について言語化できるように訓練はしておくといいです。

ふと出会った人に自分の仕事について的確に説明できるだけでその後仕事に繋がっていくことだってあります。

フリーランスの営業力は自分の活動内容や専門性の言語化です。

それど同時に自分のポジショニングもしっかりとおこなっていきましょう。

マルチに活動できる人たちが多いフリーランスですが、

「自分の専門性」を高めていき、「○○ならこの人だよね!」と認知してもらえるようなポジショニングを目指すことがとても大切です。

フリーランスで大事なのは収入の自動化。

フリーランスの多くはクラウドソーシングなどでプログラミングやWEBデザインなど仕事を受注しその仕事をこなすことで収入を得ています。

しかし、

  • 「あれ?なんか忙しいのに収入あんまり増えてなくない?」
  • 「舞い込んでくる仕事が多くて手が回らないけど、やめると収入が減るから不安」

そういう状態に陥っているフリーランスはたくさんいます。

時間的労働から抜け出さないと幸福度は上がっていかないのですが、フリーランスになっても時間的労働を続けているとだんだんきつくなってきます。

なぜこのような状況になってしまうのかというと、

「新しいお金を生み出す仕事ができていない」

「収入の自動化ができていない」

からです。

だから僕はブログを使って安定的に収入を得ながら、DRMという手法を通じて自分が手を動かさなくても収入が確保できる仕組みを作りました。

ブログ収入の安定化

こちらは先ほどお伝えしたエンタメ系のメディアを運営しています。

最近はほとんど更新することはなく、メンテナンスも月に1回ほどですが毎月安定的な収入を得ていますね。

ほとんど「おまけ」と化していますが、ブログの収入があるだけで家賃や生活費を賄えてしまうと考えれば悪くないと思います。

僕は現在こちらの方には力を入れてはいないですが、外注化をしてさらにブログの本数を増やして収入を増やすことも可能です。

そのあたりの自由度は高いですので、その人に合ったやり方で進めていけばいいと思います。

DRMを用いた集客・コンテンツ販売を仕組み化

僕のメインの収入となるのがコンサルティングなのですが、こちらの受注は完全に自動化しています。

(そもそもコンサルティングは僕のメルマガを読んでくれていて、僕の考えに共感してくれている人にしか行なっていなませんが…)

つまり僕が何も手を動かさなくても、僕が作ったコンテンツが売れていく状態にな流ので収入の自動化が可能になります。

例えば、10万円のコンサルティングが月に5本売れれば、50万円の収入が入ってきますね。

自動で売れていく仕組みを作り、届けたい人たちに、適切な値段で商品を販売するのが「情報発信×DRM」

自ら営業に奔走しなくてもシゴトを受注できる仕組みを作っておくことで、自分しかできないことに最大限時間と労力をかけることができています。

関連記事 : 至高のマーケティングDRMの3つのステップについて解説してみた!

フリーランスのQ&A

フリーランスになりたいけど何をしたらいいかわからないです。

プログラミングやWEBデザインなどを学んだりフリーランスになるためのルートはたくさんあると思いますが、

僕はまず「ブログ」からスタートするのがいいと思ってます。

フリーランスとなっても自分のメディアを持って情報発信をしていくことが必要不可欠です。

そのための発信力やメディア運営のスキルを「ブログ」で磨いていくことは長い目でもてもプラスにしかなりません。

僕が実践していた「トレンドブログ」なら初心者でも取り組みやすく収入も得やすいです。

副業としてスタートできますし、独立した後も1つのキャッシュポイントとして機能するので、

何もやりたいことがなく、スキルもないというのであれば、「トレンドブログ」からスタートするのもおすすめです。

 

ブログで収入を得る仕組みとやり方は?月収21万円稼いだ僕が詳しく解説します

トレンドアフィリエイトは稼げる。月収20万円稼ぐ僕が理由とやり方を解説!

フリーランスになる時周りの人に反対されませんでしたか?

僕の場合はかなり特殊というか、メルボルンから帰国後にビジネスを始めため、「会社を辞める」という選択をしていません。

それに僕は誰にもフリーランスとして生きていくことを相談していないので、反対されるという機会もありませんでした。

(あんまり人に相談するのが好きじゃないという性格的な部分もありますが..笑)

あ、あと人に相談するときは必ず「実現している人」に相談しましょう。

フリーランスになりたいのに、やったこともない友達や会社の同僚、親に相談するなんて以ての外。

120%やめろって言います。

なぜかというと、人間は自分が「わからないこと・経験したことのないこと」に対しては否定するようにできてるからです。

だからあなたの身の回りにいる人たちに相談したところで否定しかされません。

ただそれは「あなたのことを思って言ってくれている」部分もあるので、そこはありがたみや感謝の気持ちを持って接してあげて、

どうしても相談したい場合は実際にフリーランスとして活動している人にしましょう。

ビザはどうしていますか?

海外フリーランスとして活動していく中で一番の壁はビザの問題です。

31歳未満ならワーキングホリデーを取得して1年間はその国で滞在してみてもいいですし、語学学校や大学に通いながらフリーランスとして働くなら学生ビザが使えます。

もしくはドイツやオランダのようにフリーランスビザを発行している国もあるります。

フリーランスビザを取得すれば期間を限定することなく滞在することができますので、拠点を海外に移したい方はフリーランスビザが取得しやすいベルリンか、オランダを選ぶのがいいですね。

というより「フリーランスとして」海外移住をする現実的な選択肢は現状ドイツかオランダのフリーランスビザを取得する以外にありません。

ノマドワーカーのように転々とするならばほとんどの国はビザなしで3ヶ月程度は滞在できますので、3ヶ月スパンで移動する方法もあります。

関連記事 : フリーランスで海外移住するならどこがいいか本気で考えてみた。

英語は話せないとダメですか?

英語はそこまで重要ではないと思います。

日本のクライアントさんとメインでシゴトをするのであれば、

現地で生活するために英語が必要なくらいなのでそれほど高い英語力は求められないです。

(ワーホリや語学留学も最初は全然喋れなくてもなんとかなるものなので、大丈夫です!)

ただ現地での家探しやビザの申請などは英語で行うことが多いので、「スピーキングは苦手だけどライティングとリーディングはイケる!」という状況が好ましいですね。

「英語力ゼロ!!」というのは厳しいので英語もしっかり勉強もしていきましょう。

ただそれよりも大事なのは、まずは日本を出てみることですね。

1ヶ月でもでもいいので現地に滞在してみたり、観光地を巡るような旅行ではなくて現地に根付く海外体験をしてみるといいと思いますよ。

フリーランスってどんなことしてるの?

僕の1日が動画になったのでこちらをご覧ください。

何かを学び、「教育者」になることを目指そう。

今後は全ての産業が「教育」となっていくということが言われています。

例えば、美容室のオーナーであれば、お客さん向けにヘアケアについてのワークショップを開いたり、同業者に向けて、ブログやSNSを使った集客方法のセミナーを開くことができます。

レストランならお料理教室を開いても面白いですよね。

このようにどんな産業も「誰かに教える」ことがマネタイズに繋がっていきます。

仕事を受注して報酬を得るという受け身の働き方しかできていないフリーランスが多いので、

  • ブログを教える
  • WEBデザインを教える
  • マーケティングを教える
  • フリーランスになるための方法を教える
  • DRMを教える

教えることをしっかりと収入につなげる働き方ができれば、フリーランスとしてもっと面白い働き方ができるようになります。

「海外フリーランス」を目指すなら僕はブログを強くオススメします。

今回は僕のケースを例としてあげてみましたがこれが正解ではありません。

僕が通ってきた道以外にも方法はいくらでもあります。

しかし、「何もスキルがない」、「海外でフリーランスとして働きたいけど、どうしていいかわからない」というのであれば、

まずはブログから初めて、スキルが身についてきたらDRMを学び、自分の知識や経験をコンテンツ化し販売する流れがいいと思います。

まずはブログからスタート

僕はかなり稀なケースで副業を経験せずにいきなりフリーランスとして活動し始めましたが、正直このやり方はオススメしません。

会社員の方ならばまずは副業でブログを始めて自分の力で収入を得てみる。

ブログでの収入が安定し、「いけそうだ!」と思ったらフリーランスとして独立するのがいいと思います。

学生ならまずはスタートアップなどで働きながらブログやツイッターで情報発信するがベストかなと思います。

ブログで収入を得る仕組みとやり方は?月収21万円稼いだ僕が詳しく解説します

2018.07.13

DRMを学んで収入の自動化につなげる

繰り返しになりますが、仕事を受注してその仕事をこなすことで収入を得ているフリーランスが多いですが、やっぱり勿体無い!!

自分で商品を持ち、販売することで収入を得ることが僕はベストだと考えています。

DRM学べば、多くのフリーランスが抱えている自転車操業状態を抜け出すことが可能になるだけでなく、収入を大きく伸ばすことができるようになります。

さらには飲食業や美容室など他業界でも応用が効くので、DRMを学んでおくことは大変意味のあることです。

至高のマーケティングDRMの3つのステップについて解説してみた!

2017.06.09
Daiki

僕は今、日本でも海外でも場所を固定することのない働き方を実現しています。シゴト道具はもちろん、ップトップ1台だけ。

でも最初はこんな働き方ができるなんて全く考えていませんでした。

僕がこんな働き方ができているのは、「今までの経験や経歴、好きなことを統合させる働き方」を目指したからです。

あなたにも今ままでの人生で何かに没頭したり頑張ったことがあるでしょう。

そういう経験を余すことなくビジネスに転換できれば人生が豊かになる働き方ができるようになります。

僕がなぜ自由な暮らしをしているのか、お金の心配をせずに自分が好きだと思えるライフスタイルを送ることができているのか?

ご興味がある方はよかったらプロフィールをご覧になってくださいね!!

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

「海外を飛び回りながら収入を得てみたい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました!!

・確定報酬20万円を稼ぐブログメディアの作り方!

・ノマドフリーランスとして毎月20万円を稼ぐ秘密!

・月間48万PVを達成するブログ構築術!

僕がゼロからブログメディアを立ち上げ月収20万円を稼ぐまでの道のりやWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。

自分で言うのもなんですが、かなり濃密な内容となってるのでぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

WEBマーケター、ブログコサンルタント。 オウンドメディアNomad Avenueを運営する傍ら複数のブログを運営し1ブログで月間48PV/アドセンス収益は月収21万円を記録。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在はブログの収益化メインにコンサルタントとしても活動中。 グルメと旅をこよなく愛する左利き。