Xサーバー(Xserver)にワードプレスをインストールする方法!

サーバー契約と独自ドメインの取得が完了したらあとはワードプレスをインストールするだけでブログの基本的なセットアップは完了です。

ここまでくればもう一息なので頑張りましょう!

ワードプレスで立ち上げたブログを大事に育てていこう!

ワードプレスを使って立ち上げたブログはあなたの大切な資産になります。

よくクレジットカードを育てるなんて言いますが、カードを長く使うことによって【信用】が積み重なっていき、上限枠が増えたり、ゴールドカードにアップグレードしたりすることができますね。

同じようにブログを長く運営して価値のある情報を発信していけば、あなたのブログの価値が上がっていきます。

Googleから評価されるようになっていきますので、可愛がってあげてくださいね♪

Xサーバーにワードプレスをインストールする方法を動画で解説!

Xサーバーにワードプレスをインストールしよう!

それでは早速ワードプレスをインストールしていきましょう。

Xサーバーなら FFTTPソフトなどを使うことなく簡単にワードプレスをインストールすることができます。

簡単な設定だけなのでサクッと行きましょう!

まずは【Xサーバー】のインフォパネルにログインします。

Xserver以外でドメインを取得した方へ・・・

Xserver以外でドメインを取得した方はまず、ドメインの登録をする必要があります。サーバーパネル内の【ドメイン設定】→【ドメインの追加設定】をクリックし、WordPressをインストールするドメインを入力してください。

インフォパネルにログインしたら一番左下にある【設定対象ドメイン】を選択してワードプレスをインストールするドメインを選択します。

そして【自動インストール】をクリック。

ワードプレスをインストールするドメインを選択してログインをクリック。

必要事項を記入していきます。

最後に【自動でデータベースを生成する】にチェックをして、【インストール】をクリック。

  • インストールURL・・・何も入力しなくてOK
  • ブログ名・・・・・・・あなたが立ち上げるウェブサイトの名前(後から変更も可能です)
  • ユーザー名・・・・・・お好きな英数字
  • パスワード・・・・・・お好きな英数字
  • メールアドレス・・・・運営するウェブサイトで使用するメールアドレス
メールアドレスは主にログイン、コメントが寄せられた時に通知などに使用するので、現在お使いのものではなく、ウェブサイト用に用意しましょう。

続いて確認画面が表示されます。内容をもう一度確認し【インストール】をクリック。

インストールを完了するとインストール先にディレクトリ内の『index.html』が削除されます。ご注意ください。

という、何やら物騒な文面が出てきますが気にしなくてOK。

構わずクリックしてワードプレスをインストールしてしまいましょう!

続いてインストール完了画面が表示されます。URLをクリックしてワードプレスにログインしてみてください。

無事にログインできれば完了です!

インストールが完了

これでワードプレスのインストールが完了です。

これからプラグインのインストールややることはまだありますが、ひとまずあなたの資産となるメディアが誕生しました。

コツコツと記事を更新していくことで、ブログがあなたの資産になていきますので、

次回はワードプレスの初期設定について解説していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です