Akismetが設定できない?APIキーの無料取得方法と使い方を解説!

このプラグインはスパムコメントをブロックできるもので、安全にブログ運営をしていく上で必須のプラグインです。

【Akismet】がないと英語のよくわからないスパムコメントが大量に送られてきてしまうなんてことも・・・

そうならないためにもブログがインデックスされる前にはAkismetで対策しておきましょう。

AkismetのAPIキーを無料で取得しよう!

AKismetをしようするのに『APIキー』というものが必要でこれを取得する必要があります。

本来は無料で使用できるのですが、上位版(有料)を使わせようと、無料では取得できないような表示にっています。

(ちょっとずるいですね・・・)

でもちゃんと無料で取得することができるので安心してください♪

Akismetを有効化する

最新のワードプレスには『Akismet』はすでにインストールされていますのでまずはAkismetを有効化します。

左のダッシュボードメニューの中から『プラグイン』→『インストール済みのプラグイン』を選択しクリック。

有効化するとこのようなボタンが表示されますので【Activate your Akismet account】をクリック。

『APIキーを取得』をクリックします。

【GET AN AKISMET API KEY】をクリックして次に進みます。

続いて必要事項を入力していきます。

  • E-mail Addres・・・お使いのメールアドレス(ワードプレスで設定しているものが好ましい)
  • Username・・・・好みのユーザーネーム
  • Password・・・・好みのパスワード

入力し終えたら【sign up】をクリック。

ここで設定したユーザーネームやパスワードは使うことはほぼないですが、必要になってもわかるような名前にしておきましょう。

【Get Basic】をクリックします。

続いて、クレジットカードの情報を入力する場面になりますが、入力する必要はありません。

画面右にある料金が書かれたスライドバーを『¥0/YEAR』になるまでスライドさせます。

このようにスライドさせてバーを0円のところに持っていきます。

『¥0/YEAR』になっていることを確認して、【CONTINUE】をクリック。

画面が切り替わりましたら、氏名を入力を入力して【CONTINUE】をクリックします。

これで『Akismet』のアクティベートが完了しました。

【Activate this site】をクリックします。

APIキーが発行されますので、表示されたAPIキーをコピーして、手動でAPIキーの入力の欄に貼り付ければ完成です。

Akismetで快適なWord Pressライフを!

設定は以上になります。特に細かい設定をする必要もなく、このままの状態でスパムコメントをバシバシ退治してくれます。

ちなみに『ダッシュボード』の概要を見るとAkismetがどれくらいスパムを検知したか見ることができます。

このブログ運営し始めてから1年も経っていませんが492件とすごい数のスパムを検知していることがわかりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です