もう迷わない!トレンドアフィリエイトでネタ探しに使えるサイト&アプリ8選!

トレンドアフィリエイトで大きなアクセスを集めるには、どういうネタで書けばいいのか?どこからネタを仕入れればいいのかわからない・・と悩む方も多いと思います。

トレンドアフィリエイトで成果を出すには常にネタを仕入れなければいけませんし、検索需要のないネタで記事を書いてもアクセスは望めません。

そこで、僕がトレンドアフィリエイトに本腰を入れて取り組んでいた時によく利用してたサイト&アプリをご紹介したいと思います。

サイトごとに注目するポイントなどもお伝えしているので、参考にしてみてください。

トレンドアフィリエイトを2、3ヶ月続けても、ネタを探すのに時間がかかってしまう・・・。という悩みを抱えている方も多いです。

自分の中で、チェックするサイトのルーティンを決めておくとネタ探しの時間短縮にもつながりますし、困った時はこのサイトからネタを拾ってこよう!と決めておくと、ネタに迷わず記事を書いていくことができると思います。

アクセスが集めやすいネタ

トレンドアフィリエイトでは基本的に速報系と未来予測系の記事を書いていくことで、アクセスを集めていきます。

速報系なら、事件、事故、芸能人の熱愛、不倫、婚約などは、たくさんの人が注目しているため、莫大なアクセスを集めることができます。

未来予測なら、テレビ番組の出演者、季節のイベントネタ、新しく発売される新商品の情報などあらかじめ記事を書いておけば、世間が注目し始めた頃にアクセスを集めることができます。

速報系

まずは速報系の記事を書く時に役立つサイトから。

yahooニュース

言わずとしてたYahooニュース。

yahoo!ニュース

アクセスランキングを見れば、多くの人が気になっていること、今話題になっていることが一目でわかるようになっているので便利です。

アプリ版もインストールしておくといいでしょう。

Yahoo!リアルタイム

Yahoo!リアルタイム

ここに表示されているキーワードはまさに今、多くの人が検索しているキーワードなので、検索需要の高いキーワードです。

このリアルタイムに表示されているキーワードで記事を書くことで、多くのアクセスを集める記事を書くことが可能になります。

注意点としては大手ニュースサイトとキーワードが被らないように、しっかりとキーワードをずらしていくようにしましょう。

リアルタイムに表示されているようなキーワードは、大手ニュースサイトで報じられている場合が多いです。

大手ニュースサイトとキーワードが被ってしまうと上位表示は絶望的になってしまいますので、しっかりと【ずらし】てライバルがいないキーワードで記事を書いていくこと大切です。

【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!

2017.04.02

また、速報系ではなく、未来予測記事のネタをいち早くキャッチする場合にも使うことができます。

例えば、この画像を見るとニンテンドー2DS関連のキーワードが多く上がっていますね。これはニンテンドー2DSの発売日が発表がされためです。

このように、新商品の情報が解禁された時などはリアルタイム検索の上位にキーワードが上がって来るので新しい情報をキャッチすることにも使えます。

Livedoor NEWS

Livedoor NEWS

芸能関係から、ニュース、グルメと扱っているネタも幅広くyahooニュースより踏み込んだ内容が多いので、、思わぬネタを発見できることも多いです。

ニッチなネタを探す時にも役に立つサイトです。

テレビ番組の内容や出演者の発言などがクローズアップされて記事になっていたりするので、そういうところに注目して見るといいでしょう。

2NN

2NN:2ちゃんねるニュース速報+ナビ

2ちゃんねるのまとめサイトです。速報系のニュースが他のニュースサイトよりも早い傾向にあるので、大手メディアが報じる前に情報をキャッチできることもあります。

また、書き込みを読むことでニュースを読んだ人がどう感じているのか、世間のキモチを垣間見ることができますので、キーワード選定にも役立ちます。

New digest

こちらはスマホ用のニュースアプリなのですが、ニュース速報が非常に早いです。

おそらくニュース系ではいちばんは早いと思われます。何か大きな事件や事故などが起きた場合はいち早くその情報をキャッチできるので、インストールしておくことをお勧めします。

芸能系のニュースはあまりなく、政治、国内外の事件、事故などがメインになりますが、ダウンロードしておいて損はないアプリです。

未来予測

続いて未来予測系の記事で使えるサイトをご紹介していきます。

Yahooテレビガイド

Yahoo!TVガイド

テレビで取り扱われたネタというのは注目されやすいですし、テレビ欄を利用すれば、ある程度検索されそうなネタというのが予想できるので、テレビ欄を攻略するのはトレンドアフィリエイトの必勝法ともいえるでしょう。

  • 出演者
  • 番組内でクローズアップされた商品、グルメなど
  • おすすめスポット

このような、ネタは非常にアクセスが集まりやすいです。

yahooテレビ欄は番組の予告動画や出演者の顔写真、番組内容など、詳しく書かれているので、他のテレビ欄より使いやすいです。

番組にもよりますが、放送日の3日前には詳細が分かるようになっていますので、記事を書く時は3日以内に放送される番組を優先的に書くといいでしょう。

Yahoo!プロモーション公式ラーニングポータル

主に季節ネタを書く時に重宝するサイトで、このYahoo!ラーニングポータルでは月ごとによく検索されているキーワードを知ることができます。

Yahoo!プロモーション公式ラーニングポータル

季節ネタは時期が来れば多くのアクセスを望めますし、一度上位表示されれば毎年アクセスを集めてくれる息の長い記事になるので、積極的に書いていきたいネタです。

だいたい2、3ヶ月前から記事を仕込んでおけば、シーズンには上位表示ができて、アクセスを集めることができるでしょう。

Lineニュース

LIneニュースは12時、18時、22時にニュースが更新されます。

時間差があるため速報系には向きませんが、新しく発売される新商品や話題のグルメ、売り出し中のモデルなど、後々アクセスを集めそうなネタが多い印象です。

芸能人がアップしたインスタグラムについての記事やテレビ番組の内容を掘り下げた記事も多いのでライバルがいないニッチなネタを見つけるのに適していますね。

まとめ

以上僕がおすすめするネタ探しに使えるサイトでした。

本記事で紹介したサイトをチェックすることで、検索需要の高いネタ、多くの人が気になっていることをキャッチできると思います。

速報系なら、Yahoo!リアルタイムに上がっているキーワードから記事を書いたり、ライブドアニュースから、鮮度の良いネタを書いていく。

未来予測系なら、絶対外せないのがテレビ欄です。

ブログを立ち上げて間もない頃はインデックススピードも遅いので、速報系を書いても力負けしてしまいます。

サイトが弱い段階でもテレビ欄を活用していけば大きなアクセスを集めることが可能です。

さらに、Lineニュースからこれから注目されそうな新商品やモデルなどをピックアップして書いてみるのも良い方法ですね。

なお、ネタ選びも大切ですが、同様にキーワード選定も非常に重要になります。大きなアクセスが望めるネタでもライバルが多いキーワードで記事を書いてしまうと、上位表示できなくなり、記事が無駄になってしまいまので、キーワード選定をしっかりやっていきましょう。

キーワード選定の方法は【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!でお伝えしているので合わせてご覧ください。

【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!

2017.04.02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です