トレンドブログは放置できないからやめるべき?資産型ブログとの更新頻度の違いは?

『トレンドブログは毎日記事を書かなければいけない』、ネタの旬が過ぎればアクセスがこなくなるから、資産型ブログをオススメしている方も多いですね。

トレンドブログというと芸能人のゴシップ記事を書きアクセスを集め、日々アクセスを集まりそうなネタを探していなければいけない、という印象をお持ちの方も多いかもしれません。

芸能人の記事を書いて収益を得るという点も一種の罪悪感と言いますか、あまりスマートな印象はないかなと。

僕も最初はそう思っていました。(笑)

安定的に稼げた方がいいに決まってますし、資産型ブログの構築を目指すのは当然と言えますが、トレンドブログが資産にならないというのは違うかなと感じます。

今回はトレンドブログと資産型ブログの更新頻度の違いについてお話ししていきます。

トレンドブログ資産型ブログ

まず最初にトレンドブログと資産型ブログの定義をしておきましょう。でないと話がややこしくなってしまうので。トレンドブログというのは特定のジャンルを決めずアクセスが集まるネタだけに絞って書くいわゆるごちゃ混ぜブログ

一方資産型というのはブログ運営者の強みや個性を生かしたブログで、内容も特定のジャンルに絞った特化型ブログです。

つまり特化型ブログは更新頻度を下げても書いた記事が資産となり、収益を生み出し続けてくれるけど、トレンドブログは旬が過ぎた記事はアクセスがこないので、毎日記事を更新し続けなければ稼ぎ続けることはできない。ということが言われています。

トレンドブログはアクセスに波があることも事実です。アクセスの爆発起こし1万PVを超えた日があったとしても3日後に5000PVになっているなんていうことはざらにあります。

でも僕はトレンドブログこそ一番作りやすい資産型ブログだと思っていて、トレンドブログは資産にならないというような風潮があって少し残念に感じています。

トレンドブログは放置できない?

結論から言ってトレンドブログでも更新の頻度を減らして、安定的に稼ぐことはできます。なぜかというと更新頻度を落としても稼げるかどうかは資産型のブログかどうかではなくて、長期的なアクセスが望めるキーワードで書かれた記事の量で決まるからです。

例えば、

ワンピース60巻の発売日はいつ?

という記事があったとします。ワンピース60巻が発売される前ならば、単行本の発売日が気になって検索する人が多いことが予想されますね。

しかし、単行本が発売された後はワンピースの60巻の発売日について検索する人はほとんどいなくなるでしょう。

ということは、ワンピースの単行本60巻が発売された後はこの記事にアクセスが来ることは無いと言えます。長期的に見た場合この記事は安定的に稼ぐ記事とは言えません。

一方で、

上戸彩の子供の名前は何?性別は男と女どっち?

これならどうでしょうか?上位表示が可能かどうかは別として、上戸彩さんがテレビに出演されれば、子供について気になって検索する人はいるでしょうし、上戸彩さんのような超有名人というのは常に検索されているので、安定的にアクセスが集まる記事と言えます。

このような、いかにもトレンドブログっぽい記事でも長期的に検索されるキーワードが入っている記事ならば安定して稼ぐことができます。

資産になるブログというのは資産型を目指したブログではなくて、長期的にアクセスが集まる記事の数で決まるので、その本質はトレンドブログでも資産型ブログでもあまり変わりません。

ブログを立ち上げたばかりでSEOが弱い時期にはショートレンジよ呼ばれる、ピンポイントでアクセスを狙える記事を書いていき、とにかくアクセスを稼いでいきます。

そして徐々に長期にわたって検索されるキーワード含めた記事を書いていくことで、更新頻度を下げてもアクセスが落ちない、安定して稼ぐブログを作ることが可能となります。

その辺のコントロールができるので、トレンドブログは資産にし易いと僕は感じています。

ブログを立ち上げた当初は1日3記事が更新目安になりますし、トレンドブログで月収10万円稼ぐには最低でも200記事〜300記事は必要になりますので、、コンスタントに記事を更新しなければいけない時期はありますが、長期キーワードを意識した戦略をとっていきけば更新頻度を減らしてもアクセスが落ちないブログを構築することができます。

資産型ブログは安定していてる?

資産型のブログはアクセスも安定していますし、ペナルティを受けるリスクもかなり低いので一度構築してしまえばアクセスも収益も安定するということは間違いありません。

僕は資産型ブログも運営していますが、アクセス、収益ともにかなり安定しています。記事の更新も3ヶ月に1回という頻度でも全くアクセスが落ちません。

しかし、安定している反面アクセスを集めるのはトレンドブログと比べてかなり難しくなります。

結論

トレンドブログと資産型ブログにはそれぞれ一長一短があるのですが、どちらにしろ放置して稼ぐという考え方ではなくて、いかに更新頻度を減らして、ブログを運営していくかということを考えるべきでしょう。

トレンドブログは資産型ブログと比べると更新頻度は高めですが、安定期に入れば更新頻度は減らしていくことが可能なので、放置できるかどうかはあまり考える必要はないと考えます。

資産型ブログは資産になると言えば聞こえはいいですが、アクセスを集めることが難しく、初心者にはハードルが高いとも言えます。いくら資産になるとは言っても収益を生み出せなければ意味がないので、『安定するから資産型のブログがいい』とは一概に言えません。

まずはトレンドブログでキーワード選定スキルやブログにアクセスを集めるスキルを身につけた後、トレンドブログを安定化させるか、資産型のブログを立ち上げ、空いている時間で資産型ブログを運営していくのがいいのかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です