【完全版】トレンドアフィリエイトの記事の書き方 | コンサル内容公開・具体例アリ

こんにちはDaikiです。

今日はトレンドアフィリエイトの記事の書き方を説明していきたいと思います。

僕は場所に囚われない働き方をするために、そしてWEBライティングやSEOの知識を身に着けるためにまず始めに取り管のがトレンドアフィリエイトでした。

トレンドブログの収益の推移はトレンドアフィリエイトで月収10万円まではどれくらいかかる?僕は○ヶ月かかりました。でもお話ししていますが、

(アドセンスポリシーの関係で一部モザイクかけています)

このように収益を一度も落とすことなく上がり続けて、4ヶ月半で最初の目標としていた月収10万円を達成しました。

そして、2019年2月にはテストサイトとして運営していたメディアが1日5万PVを超えて、この月は月収5万6000円を達成。この月は22記事の更新でした。

なので、今からトレンドブログを始める場合でも、これくらいが最低ラインかなと思ってます。(もちろんたくさん書けるときは書いた方がいいです。)

さて、僕がこの記事でお伝えするトレンドブログの書き方は基本的なネタ選定・キーワード選定、記事の書き方はもちろん、

  • 量より質重視の安定型のメディア運営
  • キーワードを抑えながらも検索者の目を引くタイトルの付け方
  • ユーザー目線の記事の具体的な書き方

です。

ポイントとなる部分は実際に僕とクライアントさんとのスカイプのやり取りを公開していますので、より分かりやすくなっているはずです。

10000文字を超えるとても長い記事となっていますが、大事なことが詰まっていますのでぜひ何回も繰り返し見て欲しいと思います。

前半は基本的なトレンドブログの書き方、後半は具体的なテクニックやコンサル内容を公開しています。

「トレンドブログの書き方は知ってるよ!」という方は後半のテクニック編からご覧ください。

長い記事ですので、目次から自由に読みたい箇所にジャンプして読み進めてくださいね。

簡単な目次

STEP1・・・記事ネタの選び方

STEP2・・・キーワードの決め方

STEP3・・・タイトルのつけ方

STEP4・・・記事の書き方と流れ

STEP5・・・上級テクニック

となっています。

もしまだアドセンスの審査を通過していない場合は、【アドセンスの始め方】申請手順から稼ぐブログの作り方まとめ。を参考にWordPressのセットアップとアドセンスの取得を行なっていきましょう。

【アドセンスの始め方】申請手順から稼ぐブログの作り方まとめ。

2018.07.23

✔︎注意点

元々は僕のクライアントさんにコンサルを受ける前のインプット用コンテンツとして製作していたものなのですが、「どうせならNomadAvenueの読者さんにも見てもらおう」ということで今回普通の記事として公開することにしました。

もしかしたら、当初の予定通りクライアントさんの限定コンテンツになる可能性もあるので、もしそうなったらごめんなさい。

目次

トレンドアフィリエイトで大切なこと

僕がトレンドアフィリエイトでとても大事にしていること、クライアントさんによくアドバイスさせていただくことは、

  • 1記事1テーマにする
  • タイトルは具体的にする
  • 徹底的に調べる(情報収集は怠らない)
  • 見出しは読みやすく目を引くようにして手を抜かない
  • 構成を整えタイトルで提示している内容を深掘りする
  • 本当に「そのキーワードで検索されるか」考える

巷でよく言われていることは、「ユーザー目線」「価値提供をする」などかなり抽象度の高いものばかりで、それはわかってるけど、結局どうやってそれをブログで体現するのかってあまり書かれていないんですよね。

もちろん「ユーザー目線とは何か」「価値提供とは何か?」ってビジネスの本質でもあるので、僕らは常にそれを追求し続けなければいけないわけです。

だから「こうやればユーザー目線の記事を書けますよ!」っていう答えはないとも言えます。

ただ僕が実際にトレンドアフィリエイトに取り組んだり、今現在ブログを書く時に意識していることだったり、

クライアントさんにお伝えすることができていれば、一定の合格ラインは超えることができると考えていますので、とりあえずこの記事でお伝えしてることを落とし込んでもらえればいいかなと思ってます。

トレンドアフィリエイト(基本編) STEP1 : ネタ選びをマスターしよう。

トレンドアフィリエイトの基本は「世の中の人が疑問に思うこと、気になること」を書くこと。芸能人の記事だけではない。

この記事を読んでいただいているくらいなのでもうすでにご理解していただいているかもしれませんが、トレンドアフィリエイトは芸能人の記事を書くだけではありません。

実際に僕が初めて月収10万円を超えた時には芸能人の記事はほとんど書いていませんでした。

(当時は芸能系が苦手で殆どが政治関係の記事でした..)

トレンドアフィリエイト|芸能ネタ以外でアクセスを集めた5つの例のまとめ。

2018.06.18

もちろん芸能やエンタメなどのトピックは常に世の中の人の注目を集めているので、アクセスが集まりやすいことは事実です。

ただトレンドに限らずブログって基本的には検索者の疑問や悩みに対する「答え」を提示するものなので、芸能人、エンタメにこだわらなくても全然OKです。

✔︎ネタ選びの例

  • 行列のできる法律相談所に出演していた新人モデル
  • Youtuberが紹介していた商品の買い方
  • JSBのセットリスト・ライブ日程
  • twitterで話題になった炎上動画の人物像
  • スタバの新商品の発売日やカロリー、カスタマイズ方法
  • バレンタインデー限定のゴディバの新商品の発売日
  • 沖縄の穴場の海水浴場の行き方
  • 芸能人の熱愛相手のプロフィール
  • トランプ大統領が宿泊した宿の名前と場所

今パッと思い浮かんだだけでこれだけあります。

世間の人が気になって検索することならば、何でもOKです。

ただ得意不得意もありますし、全ての記事でアクセスを集めることは不可能なので、色々記事を書いてみて自分が得意なネタの傾向は掴むといいですね。

僕はスポーツ関係が全くダメで、その代わり政治関係やグルメ、ファションなどはよく当てていました。

爆発力があるネタと継続性があるネタを理解しよう。

ネタはなんでもOKと言いましたが、僕がネタ選びの時に考えているのが爆発力と継続性です。

簡単に言えば爆発力があるネタは即効性があって、「日給1万円!」のように短期間で大きな収入を産むことが可能です。(僕も日収2万円とか普通に稼いでいました。)

爆発が起こるとこのようにリアルタイムのアクセスが1000オーバーになるなんてこともザラにあります。

しかし、

爆発力があるネタというのは持続性がありません。

図で表すとこうなりますね。

トレンドアフィリエイトを始めて間もない頃はサイトパワーが弱いので記事を書いても上位表示できません。

なので月収10万円くらいまでは爆発力があるネタを中心に書いて、その後は持続性のあるネタを書いていくことで、記事を書かなくても安定的にアクセスが集まるトレンドブログが出来上がります。

爆発力があるネタの例

  • 芸能人の熱愛、結婚、不倫ネタ
  • 有名人の薬物や事件系のネタ
  • 有名人の訃報ニュース
  • ニュースで連日取り上げられるような事故・事件
  • 台風や地震などの災害

前もって予想することができないネタは爆発力があります。SMAPの解散や嵐の活動休止のニュースなどはまさにそうでしたね。

持続性のあるネタの例

  • 有名芸能人の家族・恋人・子供
  • 有名芸能人の整形・体型の変化
  • 日常のお役立ちネタ(お祝儀の書き方は?など)

持続性のあるネタは常に検索されているようなネタです。有名芸能人はテレビやメディアの露出が多いので、登場するたびにアクセスが集まるような状態になります。

例えばこの記事を執筆している時点ですと、ローランドさんなんかはメディアに登場するたびに話題になりますし、mattさんもインスタに投稿されるたびにネットニュースに取り上げられています。

もっと言えば浜崎あゆみさんもインスタに画像を投稿するたびにネットニュースを騒がせていますよね。

このように「時の人」に関する記事を書いていけば安定してアクセスが集まるブログができます。

トレンドアフィリエイトの記事ネタの探し方

ご覧いただいた通り、世間一般の人が気になることならば何でもOKなので、記事ネタを探す媒体というのは無限にあります。

僕がネタ集めによく使っていたのは、

✔︎常にチェックしているもの

  • ツイッター
  • yahooニュース
  • リアルタイム
  • yahooテレビ欄
  • 他のトレンドブログの上位記事

✔︎番外編

  • youtube
  • 雑誌(新ドラマが始まる前)

などです。

yahooニュースから記事ネタを探す

僕は基本はyahoo!ニュースから探すようにしていました。

多くのニュースサイトがありますが、基本的にはyahooのトップページをみていれば十分です。

「トレンドアフィリエイトで多くの収入を得ている人は何か特別な情報源があるのではないか?」と思われがちですが、実際はそんなことはなくて一般的なニュースサイトから情報を得ていますね。

ツイッターからトレンドブログの記事ネタを探す

ツイッターはリアルタイムでバズっていることや話題になっていることが一番反映されているSNSなので、常にチェックするようにしていました。

一時期、アルバイト店員がツイッターやインスタに不適切な動画をアップして炎上していましたが、あれもツイッターで炎上して、その後ニュースメディアが取り上げています。

こちらはyahooのリアルタイムですが、ここに表示されているものは注目度が高いものですのでチェックしておくといいですね。

ちょうどポケモンGOのドラクエ版である「ドラゴンクエストウォーク」が発表されたということでリアルタイムに上がってましたが、こちらも今後注目されていくので、チェックとしておくといいと思います。

テレビ欄からトレンドアフィリエイトの記事ネタを探す

テレビ欄ではネタを探しやすいので僕はかなり使っていました。

  • 初登場する話題の俳優やモデル
  • 最近テレビに出演していない人気俳優やモデル(あの人は今?のようなもの)
  • 番組内で紹介される話題のレストランやお店
  • ドラマのロケ地
  • ドラマに出演する新人モデル・俳優
  • 音楽番組に出演する話題のアーティスト

こういったことには注目しておくといいですね。

具体的な番組名を出すと

  • 踊るさんま御殿
  • 深イイ話
  • 行列にできる法律相談所
  • 今夜くらべてみました。
  • THE爆報フライデー
  • 有吉反省会

この辺りは狙い目なので、押さえておくようにしましょう。

(テレビ欄の画像)

その際にはしっかりと番組内容や次回予告を見て情報を収集するといいですね。

次回予告は視聴者に一番注目してほしい部分をクローズアップしているわけなので、執筆する上でヒントになることが多いです。

テレビ欄を使った記事ネタの選び方はトレンドアフィリエイトでテレビ欄からネタ選びとキーワード選定を行う6つのコツをご覧ください。

トレンドアフィリエイトでテレビ欄からネタ選びとキーワード選定を行う6つのコツ

2017.03.31

その他のメディア媒体からトレンドブログの記事ネタを探す

基本的には、

  • ツイッター・yahooリアルタイム
  • yahooニュース
  • テレビ欄

この3つでOKです。情報源が多いとわけがわからなくなるので、チェックするメディアは絞ったほうがいです。

  • ニュースアプリのインストール
  • 新ドラマを雑誌でチェック

それ以外にやってい事といえばこの二つです。

yahooニュースのアプリをスマホに入れておくと速報がある場合は通知が来るので、大事なニュースを取り逃がさずに済みます。

新ドラマが始まる前は雑誌でドラマの特集が組まれるので、あらすじやキャストをチェックしておくと記事が書きやすくなりますね。

以前カルテットという高橋一生が出演して話題になっていたドラマがあったのですが、雑誌を見ながら記事を書いて番組放送時には常にリアルタイムが600超えという状況を作り出せていました。

さらに雑誌は注目されそうな箇所をクローズアップしてるので参考になります。(あと雑誌の特集の組み方などで当たりそうなドラマもわかりますね。)

トレンドアフィリエイトで成果を出すにはとにかくアンテナを貼ろう!

「情報収集源は絞ったほうがいい」とお伝えしたのですが、常にアンテナを貼っておくことが大事です。

  • ツイッターでバズっているネタを探す
  • テレビCMで見たモデルをチェックする
  • Youyuberが紹介している商品をチェックする

普段何気なくみているテレビやYoutubeから意外なネタを拾ってきてアクセスが爆発することってよくありますから。

僕はたまたま見たヒカキンさんの動画で紹介されていたスタバキーホルダーについて記事を書いたら2万PVくらいいった記憶があります。

「これ記事になるかな?」という視点をもって生活するクセをつけるといいです。

トレンドアフィリエイト(基本編)STEP2 : キーワード選定

続いてはキーワード選定です。

ポイントは3つです。

キーワードはyahoo!サジェスト・虫眼鏡を使う

上位のメディアをチェックする

キーワードはyahoo!サジェスト・虫眼鏡を使う

それでは具体例を交えてキーワード選定のやり方を見ていきましょう。

基本的なキーワード選定のやり方は【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!

でもお話ししているので合わせてご覧ください。

【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!

2017.04.02

(今回は芸能系のネタで例を出してみます、そのほかのパターンのは上記の記事でお話ししているので、是非そちらも参考にしてみてくださいね。)

例えば、

川栄李奈さんの結婚について記事を書こうとしますね。

そうしたらまず、「川栄李奈」と検索窓に打ち込んでみます。

そうするとこのようにキーワードがたくさん出てきます。ここに表示されるキーワードはよく検索されるキーワードなので上位表示ができれば大きなアクセスを集めることができるキーワードとなります。

なので、最初はサジェストに表示されているキーワードをもとにタイトルを作ると、少なくとも「検索需要はある記事」は書けるようになります。

今回は「川栄李奈 結婚」を選んでみます。

すると今度は検索窓の下に、さらにキーワードが表示されています。

こちらのキーワードも同様によく検索されるキーワードになりますので、この中からもキーワードを選んでいきます。

キーワードは多い方が記事内容が絞れるので、ライバルも少なくなります。

図でイメージするとこのような感じ。

なので、できる限り虫眼鏡で表示されているキーワードを選んでタイトルを作っていきましょう。

今回は、

「川栄李奈 結婚 旦那」と3つのキーワードを選ぶことができました。

このキーワードをもとにタイトルを作っていくと….

「川栄李奈が結婚!旦那の廣瀬智紀との馴れ初めエピソードまとめ」

このような感じで先ほど選んだキーワードをもとにタイトルを作っていけばOKです。

【トレンドアフィリエイト】Yahoo!虫眼鏡とサジェストを使ったキーワード選定方法とコツ!

2017.04.02

上位表示されているメディアをチェックして、ニュースサイトとキーワードが被ってないか確認する

yahooニュースやライブドアニュースなど、大手ニュースメディアとキーワードが被ってる場合は変えます。

なぜかというと、ニュースサイトや大手メディアはサイトパワーが強いので記事を書いても勝つことは難しいからです。

なので選んだキーワードの上位がニュースサイトばかりの場合は、

  • キーワードを変える
  • 2語、3語とキーワードを増やしていく

こういった施策が必要になります。

こちらは「田口淳之介 逮捕」というキーワードで見た場合ですが、

1位 ・・・ Asagei Plus

2位・・・ Asagei Plus

3位・・・ yahooニュース

4位・・・ 女性自身

と上位は大手ニュースメディアばかりですので、「田口淳之介 逮捕」というキーワードでの上位表示は難しいということになります。

こういった場合は「田口淳之介 自宅」のようにキーワードを変えるか、もしくは「田口淳之介 逮捕 ●●」のようにキーワードを増やしてタイトルを作っていきましょう。

こちらはクライアントさんにアドバイスをさせていただいた内容になります。

【トレンドアフィリエイト】ライバルチェックのやり方と穴場キーワードを見つけるコツ!

2017.04.03

トレンドアフィリエイト(基本編)STEP3 : タイトルを作る

キーワードが決まったらタイトルを作っていきます。

タイトル作成のポイントは3つ。

  • キーワードは左側に持ってくる
  • 31文字以内にする
  • タイトルにキーワードを詰め込まない
  • タイトルは具体的

タイトルについては【トレンドアフィリエイト】実践者に多い惜しい記事タイトルと修正実例と検索順位を上げるための考え方

でもお話ししているので合わせてご覧ください。

【トレンドアフィリエイト】実践者に多い惜しい記事タイトルと修正実例と検索順位を上げるための考え方

2018.09.30

基本的にキーワードは左側に持ってくる

キーワードは左側に持ってくるようにします。

なぜかというと、人は左側から文字を読んでいくのでフックとなるキーワードが左側にあった方が「あ、これだ!」と思ってもらいやすくなるからです。

大事なのは「検索者が知りたいことをタイトルで伝えられているか?」ですので、必ずしも必要なことではありませんが意識しておくといいですね。

川栄李奈結婚旦那の廣瀬智紀との馴れ初めエピソードまとめ」

先ほど例にあげたタイトルも、選んだキーワードが左に来ています。

タイトルの文字数は31文字以内が基本だけど、こだわらなくてもいい。

タイトルは31文字以内で、と言われている理由はグーグルの検索結果では31文字以上のタイトルは「…」と表示されてしまい、検索者に記事内容を適切に伝えることができないからです。

しかし、これはパソコンで表示した場合。

スマホだと40文字まで表示されますし、トレンドブログの読者の8割はスマホユーザーなので31文字にこだわってタイトルが魅力的に作れないのであれば文字数にこだわる必要はないかと考えています。

なので、僕は35文字を目安にタイトルをつけています。

タイトルにキーワードは詰め込まない。


以前このようなツイートをしたのですが、

タイトルは記事内容の要約になるべきです。

なので、トレンドアフィリエイトでありがちなのですが、

川栄李奈が結婚!旦那の廣瀬智紀のwikiプロフと身長や元カノは?

このようにただキーワードを羅列しただけのタイトルはNGです。話になりません。

何についての記事なのか伝わって来ないのでこんな記事誰も読みたくありませんね。

キーワードは2語か3語にします。

タイトルは具体的に!「分かりやすさ」が一番大事!

タイトルを考えるときは、キーワードを含めながら具体的に「何についての記事なのか」明確にしましょう。

例えば、

山ぴーが卒業した大学はどこ?学部は何?

というような記事があったとします。

しかしこの記事を書く時点で山下智久さんの大学は判明しているはずですので、(判明していないのなら書くべきではないと思います。)

山ぴーが卒業した大学は明治大学で学部は商学部!

固有名詞まで入れればより具体的なタイトルになります。こうすることで検索者に「これが私の探していた記事だ!」とアピールできます。

固有名詞を交えてタイトルは具体的します。検索キーワードに引っかけるためにタイトルを作るのではありません。

タイトルのつけ方についてはこちらで詳しくお話ししてるのでぜひご覧ください。

初心者向け!読まれる記事タイトルのつけ方と6つのテクニック

2018.07.07

トレンドアフィリエイト(基本編)STEP4 : 記事を書く

タイトルが決まったらいよいよ記事を書いていきます。

記事を書くポイントは4つ。

  • 構成をしっかりと作る
  • とにかく、わかりやすく具体的に書く
  • 確証のないこと、個人を誹謗中傷するようなことは書かない

記事構成を作ってから本文を書き始める!

記事を書く時はまず見出しから作る!!

これが超大事です!

見出しを先に作ることで、記事全体の流れをつかむことができるので、「何書けばいいんだっけ?」という状態を防ぐことができますし、記事執筆に必要な情報が明確になります。

基本的な見出しの構成はこのような感じ、

トレンドブログでは全部「見出し2」を使って記事を書いてる人も多いですが、それだと美しくないですしSEO的にも好ましくありません。「見出し3」を使って見やすくしていきましょう。

「川栄李奈が結婚!旦那の廣瀬 智紀との馴れ初めエピソードまとめ」

このタイトルを例に出して実際に構成を作っていきたいと思います。

タイトル直下の「見出し2」はタイトルでOK

まず一つ目の見出しは、僕はタイトルをそのまま使うことが多いです。

なので最初の見出しは、

川栄李奈と廣瀬智紀との馴れ初めエピソードまとめ

ということになります。

続いてその下に見出し3を作っていって、具体的な内容を書いていくようにするとスムーズに記事の執筆が進みます。

だいたい2つか、3つほどあれば濃い記事になりますね。こうやって「見出し3」を使って本文を書いてあげると構成が綺麗になるので読みやすいですしSEO的にも好ましいです。

次の「見出し2」は追加情報を書く

次の見出し2は「違う話題」にします。記事のメインテーマは最初の「見出し2」のなかで書き切るので、それ以外の追加情報を次の「見出し2」から書いていくようなイメージです。

今回ですと、二人のインスタ画像を載せてあげたり、もしくは生まれてくるお子さんについてなど、「追加情報」を書いていきます。

そして最後に「まとめ」としてあげて、軽くしめてあげればOKですね。

あくまで例として出しましたが、僕は大体このような構成で記事を書いていました。

簡単にまとめると

最初の「見出し2」はタイトルと同じにする(見やすいように多少は変更する)

「見出し3」を使って具体的な内容を書く

次の「見出し2」からは追加情報を書く

最後に「まとめ」でしめる

となります。

冒頭文はキーワードを入れながら簡潔に!

見出しが完成したら記事の本文を書いていきます。

まず導入部分ですが、記事の概要をまとめてあげます。

川栄李奈さんが俳優の廣瀬智紀さんと結婚されましたね。

舞台で共演したことで交際が始まったと言われていますが、二人の馴れ初めや出会いなどを詳しく見ていきたいと思います。

それでは、最後まで楽しんでいってくださいね!

導入部分では上位表示したいキーワードを自然に含めてあげるとなお良しです。

あくまで自然になので、日本語として不自然になってしまってはダメです。

記事の本文はとにかく具体的に書く!

記事を書くときは具体性が大事!

例えば、

川栄李奈さんが出演していた舞台で廣瀬智紀と出会いました。

と書くのではなくて、

川栄李奈さんが出演していた鈴木おさむさん脚本の舞台「カレフォン」で廣瀬智紀と共演したことがきっかけでした。

としてあげたほうがより具体性が増しますよね。

細かい部分なのですが、タイトル同様に固有名を使うなどして、具体的に書いていくことが大事。

確証のないこと、個人を誹謗中傷するようなことは書かない

当たり前の話ですが、確証のないことや個人を誹謗中傷するような記事を書いては絶対ダメです。個人のブログだからといって、有る事無い事書いていい、というわけではありません。

アクセスを集める以前に発信者として責任があるということはきちんと理解しておくべきですね。

トレンドアフィリエイトの書き方(テクニック編)

トレンドアフィリエイト(テクニック編)・記事内容は1つに絞る

トレンドアフィリエイトに限ったことではないのですが、ブログは1記事1テーマが基本です。

とにかく1記事で扱う内容を絞って深掘りしていくことが大事です。

こちらはクライアントさんにアドバイスをさせていただいた内容です。

この例でもあるように、田口淳之介さんの自宅について記事を書いたとしても、

  • 外観について
  • 自宅マンションの場所について
  • 家賃について

「田口淳之介 自宅」というキーワードで上位を狙っていたとしても切り口が全て違います。

グーグルは検索上位の同じような内容が並ぶことを嫌いますから、仮に「田口淳之介 自宅」というキーワードで他サイトと被っていても、違う切り口で記事を書けば上位表示を狙うことができます。

なので、メディアチェックをする時は「キーワードだけではなくて上位の記事は何について書かれた記事か」よくリサーチしましょう。「キーワードが被ってるからダメ!」というような単純な話ではありません。

テーマを一つに絞ることで記事も書きやすくなりますし、キーワードを詰め込みすぎることもなくなります。

トレンドアフィリエイト(テクニック編)・情報収集は怠らない

検索結果の上位にある記事だけを見て記事を書く方も多いと思いますが、それだと記事と内容が同じになるので現在上位にきている記事を超えることが難しいです。

だから僕は

  • ツイッター検索をして情報を探す
  • 有名人ならばインタビュー記事やブログがないか探す
  • Youtubeで出演動画を探して具体的なエピソードを探す

このようなことを常やっていました。

他の人がやらない一手間を加えて他にブログが書いていないような情報を書いてあげたり、より具体的なエピソードや実例を出すことでより評価される記事になりますし、読んでいて面白いですよね。

トレンドアフィリエイトでよくある質問集

最後によくいただく質問をまとめてみました。

文字数は何文字書けばいいですか?

僕はだいたい2000文字以上は書いていて、3000文字以上の場合も全然ありました。多いと5000文字くらいです。

クライアントさんも上がってくる記事はだいたい2000文字以上ですね。

ただこれって「結果的にこれくらいの文字数になっていた」ということなので、文字数を基準にして考えていません。

普通に記事を書いていたらこれくらいは書けるはずなので、もし1000文字程度しかけないのであれば、

  • そもそも記事にする意味がない
  • 情報収集不足

のどちらかです。

無理やり文字数を増やしても意味がないので、しっかりと書けそうな記事だけを書いていくといいですね。

1日何記事書けばいいですか?

僕が初めてトレンドアフィリエイトをやったときは1日3記事書いていました。ただ記事数にこだわるより、たとえ記事数が少なくてもしっかりと記事を作っていった方がいいです。

冒頭で紹介したテストサイトは気が向いた時に書いていましたし、5万円を超えたときは22記事でした。ただその中にはPV数には貢献しない記事も書いていたので、ペースでいうと3日1記事くらいでしょうか?

ただ矛盾してるようですが、ガンガン記事を書けるのであれば書いた方がいいです。最初は勝手もわかっていないのでそれだけ記事を書く必要もあります。どんどん失敗してガンガン成長するのがいいです。

初心者でも文章を書くのが苦手でもトレンドアフィリエイトで月収10万円稼げますか?

僕もブログなんて書いたことがありませんでしたが、20万円くらいは稼げるようになりました。

なので全然大丈夫です。

トレンドアフィリエイトの書き方まとめ

10000万字近い記事を最後まで読んでくださりありがとうございました。

この記事でお伝えしていることをしっかりお腑に落としていただければ、かなりいい感じになるはずです。

ただやっぱりしっかりと成果を出すためには自己投資をして学ぶことが大事かなと思いますね。

この記事ではブログという媒体を通して僕がお伝えできることを全てをお伝えしたつもりではいますが、それでも不十分であることは否めません。

僕自身、トレンドアフィリエイトを始めた時は自己投資をしてマンツーマンでコンサルティングをしてもらったからこそ成果を出せた部分がありますので人から教えてもらうのが一番早く成長できますね。

トレンドアフィリエイトでしっかりと成果を出せれば、

  • WordPressの知識
  • SEO
  • WEBライティング
  • ネタ・キーワード選定

一通りのスキルを身につけることができるので、まずはトレンドアフィリエイトで月収10万円くらいは稼いでしまって、スキルを身につければできることが一気に広がります。

ノマド的な働き方をしたい方やスキルや知識がない状態からフリーランスを目指すのであれば、最初のステップとしてトレンドフィリエイトはオススメです。

Daiki

僕は今、日本でも海外でも場所を固定することのない働き方を実現しています。シゴト道具はもちろん、ップトップ1台だけ。

でも最初はこんな働き方ができるなんて全く考えていませんでした。

僕がこんな働き方ができているのは、「今までの経験や経歴、好きなことを統合させる働き方」を目指したからです。

あなたにも今ままでの人生で何かに没頭したり頑張ったことがあるでしょう。

そういう経験を余すことなくビジネスに転換できれば人生が豊かになる働き方ができるようになります。

僕がなぜ自由な暮らしをしているのか、お金の心配をせずに自分が好きだと思えるライフスタイルを送ることができているのか?

ご興味がある方はよかったらプロフィールをご覧になってくださいね!!

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

「海外を飛び回りながら収入を得てみたい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました!!

・確定報酬20万円を稼ぐブログメディアの作り方!

・ノマドフリーランスとして毎月20万円を稼ぐ秘密!

・月間48万PVを達成するブログ構築術!

僕がゼロからブログメディアを立ち上げ月収20万円を稼ぐまでの道のりやWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。

自分で言うのもなんですが、かなり濃密な内容となってるのでぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

WEBマーケター、ブログコサンルタント。 オウンドメディアNomad Avenueを運営する傍ら複数のブログを運営し1ブログで月間48PV/アドセンス収益は月収21万円を記録。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在はブログの収益化メインにコンサルタントとしても活動中。 グルメと旅をこよなく愛する左利き。