グーグルアドセンス申請手順とアカウント取得までの流れを解説!

グーグルアドセンスを使ったブログアフィリエイトは誰でも簡単に収益を出すことができるので初心者におすすめのネットビジネスです。

しかし、グーグルのアドセンス広告は誰でも使えるというわけではありません。広告の質を保つために審査がありその審査を通過した人だけしか使うことができないようになっています。

この審査に通る基準が少しずつ変わっていきていて厳しくなってきていますが、1つずつクリアしていけば何の問題もありません。

まずはどのような流れでアドセンスのアカウントを取得するのか確認していきましょう。

グーグルアドセンスの審査の流れ

グーグルアドセンスを取得する審査は一次審査と二次審査に分かれています。

この二つの審査をクリアすることで、アドセンスのアカウントを取得することができます。

  1. 審査用のブログを作る
  2. 審査に通過できるように記事を書く(20記事〜30記事)
  3. アドセンスを申請(一次審査)
  4. ブログに広告を貼る(2次審査がスタート)
  5. 2次審査が終わるまで記事を更新(長くて1週間ほど)
  6. アカウント取得

このよう流れになります。

それでは細かく見ていきましょう。

審査用のブログを立ち上げる

グーグルアドセンスの審査はブログを通して行われますので、まず『ブログ』が必要になります。

以前は無料で利用できるブログでも申請が可能でしたが、2016年春くらいからできなくなってしまったので、独自ドメインを使ったWordPressブログで申請するようにしてください。

  • 独自のドメイン取得
  • サーバー契約
  • ワードプレスのインストール

ワードプレスでブログを立ち上げるにはこの3つの手順が必要になりますので、まだ準備できていない方は用意しておきましょう。

詳しくはこちらをご覧ください↓

【お名前.com】を使った独自ドメインの取得を方法を解説!

2017.03.24

Xサーバー(Xserver)の登録方法を順序良く解説!

2017.03.12

Xサーバー(Xserver)にワードプレスをインストールする方法!

2017.03.23
アドセンス申請用のブログと言っていますが、アドセンス申請が終わった後も当然使うことができます。ドメイン名やサイト名はちゃんと考えて、あなただけのブログを構築していきましょう。

審査に通過するために記事数を確保する

ブログを立ち上げたら一次審査に向けて記事を書いていきます。

アドセンス審査を通過するためには、ある程度記事数がないと審査に通りません。

『今さっき作りました!』というようなブログで申請してもダメです。

グーグルが求めているものは価値のあるブログ。

たったこれだけなんです。

そういう価値のあるブログに広告を貼ってもらいたいからアドセンスというサービスを提供してわけなので、いかにも“アドセンスを取るために作ったブログ”では審査に通すことができないのは当然といえば当然ですね。

また改めてお話ししていきますが、記事数は20記事以上あると安心だなという感じなので、まずは20記事を目指して記事を書くようにしましょう。

審査には記事数だけではなく更新頻度も重要な要素になります。

1週間更新していないブログよりも毎日更新されているブログの方が通りやすいということですね。

申請する日が決まったら逆算して、投稿日を変えて記事を投稿していきます。

例えば、5月20に申請するのなら、日にちをさかのぼり5月1日から2日、3日と日にちをずらして投稿していくという感じですね。

これで一番いい形で記事数を確保できます。

グーグルアドセンスの一次審査に申請する

記事が貯まった段階で、一次審査に申請します。

アドセンス申請はこちらから

必要事項を入力するだけで、簡単に申請できます。

一次審査は機械で判断しているので審査期間はだいたい24時間以内となっています。

僕は速攻で返ってきた記憶があるので、早い人はソッコーで返ってきますね(笑)

審査通過メールが届くのですが、最近は審査通過メールがと届く場合と、届かない場合があります。

24時間以上経ってもメールが届いてない場合はアドセンスにログインしてみてください。

アドセンスアカウントにログインできれば一次審査は通過したという認識でOKです。

グーグルアドセンスの 一次審査 がなくなった?申請方法を解説!

2017.04.24

ブログに広告を貼り二次審査がスタート

一次審査に通過すると二次審査がスタート。

二次審査はブログに広告を貼って行われます。

ブログに広告が貼れるようになっているので、その広告をブログに貼るだけでOK。

二次審査通過を知らせるメールが届きましたら、晴れてグーグルのアドセンスを使用することができるようになります。

【2017年版】アドセンス二次審査の申請方法と期間について!headタグが無い時の対処法は?

2017.05.03

まとめ

今回はできるだけわかりやすくするために細かい説明は省きましたが、グーグルアドセンスを取得するまでの流れはこのようになっています。

アドセンス審査は2016年以降難しくなってきていますが、グーグルは価値のあるブログを求めているので、自然な流れと言えるでしょう。

アドセンスを取得したあとはブログに広告を貼って収益を出していくわけですが、価値のないブログには誰もきてくれません。

アドセンスアカウントの取得を目指すブログではなくて、訪問者にとって最大限の価値提供をできるブログを目指せば自然とアドセンスの審査にも通り易くなるといえます。

【2017年完全版】GoogleAdsenseの審査を突破するブログの書き方白書

2017.04.26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です