e-Residencyの決済でVISA(楽天カード)が使えない時の対処法。

先日e-Residencyの申し込みをしようとしたのですが、僕のVISAカード(楽天カード)が使えないという不具合?が発生してしまいました。

エストニア大使館に問い合わせたりと、解決策を探していたのですがようやくその解決方法が見つかったのでシェアしたいと思います。

いくつかブログを拝見させてもらったのですが、VISAカードだとエラーが出てしまう方いらっしゃるみたいです。おそらく原因は僕と同じではないかと思うのでVISAカードでe-Residencyの決済ができない方も参考にしてみて下さい。

なぜかVISAカードで決済ができない。

まず僕の状況から説明しますと。

決済をすると、【Oh snap! payment failed】という文字ともに、決済が失敗したという事実を突きつけられます。

ネットの情報だとVISAでの決済はエラーが出やすいみたいなので、Masterカードがある方はMasterで決済する方が良いかもしれません。

僕はもう一枚三井住友のVISAカードで決済を試みましたが、エラーが出たのでエストニア大使館にメールすることにしました。

英語でメールしたのですが、流暢な日本語で返信いただいて、「あれ?日本語でよかったのかな?」と思いながら言われた通りにe-Residencyのサポートチームに連絡しました。

そうすると、今度は決済やネット関連の問題を扱ってる部署にメールして欲しいということで、estcard@estcard.eeに再度メールを送信。

ということでいただいた回答がこちら。頂いたメールによると3DS というシステムが原因で決済が弾かれていることが分かりました。

返信も早く、丁寧に対応してくださり、本当感謝です。

e-Residencyが楽天カードで決済できない理由は3DS セキュアが設定されてないから。

この3DSは日本語だと3Dセキュアというらしく、僕が決済した楽天カードはこの3Dセキュアの設定ができていなかったことが決済できなかった原因でした。

楽天カードの方で3Dセキュアの設定をすればすぐに決済可能ですので、すぐに設定してしまいましょう。他のVISAカードをご利用の方で決済できない方はお使いのカードが3DSセキュア対応かどうかをご確認ください。

楽天カードの3DSセキュアの設定方法

楽天カードの3Dセキュアのこちらからすぐに設定できます。

ここで設定するパスワードは3DSセキュアのパスワードとなりますので、クレジットカードの暗証番号とは別のパスワードを設定してください。

e-Residencyの決済時にもこのパスワードの入力が求められます。パスワードを入力し、送信をクリックして決済は完了です。

このような画面が表示されれば決済は無事完了しています。メールも届いているので確認しておきましょう。2018年7つの時点ですが、現在estcardを受け取るまでには2ヶ月ほどかかるようです。

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました。

ゼロからブログ収益化を目指す方法やWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

WEBマーケター、ブログコサンルタント。 オウンドメディアNomad Avenueを運営する傍ら複数のブログを運営し1ブログで月間48PV/アドセンス収益は月収21万円を記録。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在はブログの収益化メインにコンサルタントとしても活動中。 グルメと旅をこよなく愛する左利き。