損してるかも!カテゴリーを正しく設定してSEO対策をしよう

今日はカテゴリーについてお話ししていきたいと思います。カテゴリーってつい適当に決めてしまいがちですよね。

しかし、正しくカテゴライズすることでSEOも強くなりますのでしっかりと設定していきましょう。

SEOに効果的なカテゴリーはツリー構造

もし海外旅行ブログを作るのだとしたら、このような階層になるのが理想ですね。

大きなカテゴリーから小さいカテゴリーに分類されているのがわかると思います。このように分類してあげると読者もわかりやすいですし、SEOも強くなります。

1記事1カテゴリーにしよう

カテゴリーを分ける際に、「こっちのカテゴリーにも入りそうだな…」なんて思うことありますよね。そういうときは何個もカテゴリーを選択してしまいがちなんだけれど、これがあまりよくありません。

カテゴリーはブログ読者が分かりやすいようにするという意味合いだけではなくて、ブログのサイト構造をクローラーに伝えるという意味合いもあります。

だから1つの記事をAもBもとカテゴリーに分けられていると、先ほどの図のような綺麗なツリー構造ができなくなってしまうのでクローラーが混乱します。

これがSEO的にはマイナスポイントとなってしまうので、1記事1カテゴリーの原則を守っていきましょう。

 

複数のカテゴリーに分けたいときはタグを使おう

もし複数のカテゴリーに分けたい場合は【タグ】を使うようにしましょう。

複数にカテゴライズしたい場合は図のよういタグを使っていきます。そうすることで読者にもわかりやすいですし、SEO的にもプラスになりますね。

未分類はNG

階層ができあがることでSEO的に効果を発揮するので未分類にカテゴライズするのはやめましょう(僕も未分類に数記事入ってますが…)

新しくカテゴリーを作ってあげてしっかりとカテゴリー分けしてあげてください。

まとめ

  • カテゴリーはツリー構造を意識する
  • カテゴリーは1つに絞る(複数にチェックを入れない)
  • 複数の項目にカテゴライズしたい場合は【タグ】を使う
  • 【未分類】には入れない

カテゴリーの分類をミスっただけでSEO的に損をしてしまうのはもったいないです。

簡単にできるので、「カテゴリーがなんかごちゃごちゃしてきたな…」と思ったら今すぐ整理整頓してみてください。

Daiki

僕は今、日本でも海外でも場所を固定することのない働き方を実現しています。シゴト道具はもちろん、ップトップ1台だけ。

でも最初はこんな働き方ができるなんて全く考えていませんでした。

僕がこんな働き方ができているのは、「今までの経験や経歴、好きなことを統合させる働き方」を目指したからです。

あなたにも今ままでの人生で何かに没頭したり頑張ったことがあるでしょう。

そういう経験を余すことなくビジネスに転換できれば人生が豊かになる働き方ができるようになります。

僕がなぜ自由な暮らしをしているのか、お金の心配をせずに自分が好きだと思えるライフスタイルを送ることができているのか?

ご興味がある方はよかったらプロフィールをご覧になってくださいね!!

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

「海外を飛び回りながら収入を得てみたい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました!!

・確定報酬20万円を稼ぐブログメディアの作り方!

・ノマドフリーランスとして毎月20万円を稼ぐ秘密!

・月間48万PVを達成するブログ構築術!

僕がゼロからブログメディアを立ち上げ月収20万円を稼ぐまでの道のりやWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。

自分で言うのもなんですが、かなり濃密な内容となってるのでぜひご覧ください!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

WEBマーケター、ブログコサンルタント。 オウンドメディアNomad Avenueを運営する傍ら複数のブログを運営し1ブログで月間48PV/アドセンス収益は月収21万円を記録。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在はブログの収益化メインにコンサルタントとしても活動中。 グルメと旅をこよなく愛する左利き。