初心者向け!読まれる記事タイトルのつけ方と6つのテクニック

こんにちは、Daikiです。

ブログを書くときに一番悩んでしまうのが記事タイトルではないでしょうか?

今日は読まれる記事にするためのタイトルのつけ方と、具体的なテクニックを解説していきます。

ブログアフィリエイトを実践されている方はキーワードを詰め込んで記事をの上位表示を狙うことに意識が向きがちですが、検索ユーザーの立場で考えるとそれはNG。

今日お話ししていくことはブログアフィリエイトに取り組まれている方にとっても有益な情報だと思いますのでぜひ最後お読みください。

タイトルはすごく大事。

人はタイトルを見てその記事を読むかどうか決めるからです。もちろん内容も大事ですが、まず目につくタイトルが魅力的でなければ記事を読んでもらえなくなってしまいます。

そしてSEO的にもタイトルがとても重要視されてますのでタイトル次第で記事が読まれるかどうかが決まると言ってもいいくらいです。

ですのでしっかりとタイトルをつけていきましょう。

タイトルは記事の要約であること。

タイトルは一言で言うと、記事の要約です。

思わずクリックしてしまうような魅力的なタイトルをつけることも大事ではありますが、記事の内容がパッとわかるものであることが大切です。

仮にクリックしてもらいやすいような煽り気味の記事タイトルをつけたとしても即離脱されるのがオチです。タイトルは記事を要約したものという意識を持つようにしてください。

記事の内容と一致していることも大事。

記事タイトルは記事の内容と一致していなければいけません。

記事の内容とタイトルが一致していないと、離脱される原因にもなり、ちゃんと記事を読んでもらえません。

例えば、

 誰でも簡単!リコピンダイエットのレシピをご紹介!

という記事を書いたとしましょう。

しかし内容が永遠とリコピンダイエットの素晴らしさを語っていたらどうでしょうか?

「私が知りたいのレシピなんだけど・・・?」ってなりますよね。

詳しく書こうとするが為に記事内容とタイトルが一致しないことがよくあります。

記事を書く際も気をつけるべきですが、しっかりと内容と照らし合わせ中がらタイトルを決めていきましょう。

基本的なタイトルを作るときのルールをおさらい。

さて、基本的なタイトルを作るときの決まりごとを解説していきます。

もう知ってるよ!と言う方は飛ばして次に進んでくださいね!

文字数31文字以内にする。

タイトルは31文字以内にしておきます。その理由は31文字を超えてしまうと検索画面にタイトルが全て表示されずに、「・・・」となってしまうから。

これだと伝えたいことが全て伝わないのでクリック率も下がってしまいます。

ちなみにこれは僕の体感ですが、短いタイトルの方が上位表示できていることが多い印象なので、タイトルはできるだけ短い方がいいです。

キーワードは2語か3語にする

キーワードは2つか3つまでにしておきましょう。

キーワードを詰め込みすぎると日本語が不自然になり、クリックしてもらえなくなります。

記事タイトルつけ方SEO対策するなら文字数は少なく変更もダメ!

これはダメな例ですが…何について書かれた記事なのか全くわかりませんよね。

初心者必見!SEOに効果的な記事タイトルのつけ方!

こちらの方がSEOに焦点を当てた記事なんだということがすぐにわかります。

キーワードが増えると、記事の軸がブレブレになるので読んでも「結局何が言いたいの?」っていう何も残らない記事が出来上がります。

特にブログアフィリエイトを実践されている方は、キーワードを絞って記事内容もソリッドにしてあげれば検索順位も上がります。

キーワードは詰め込み過ぎないことを肝に命じて置いてください。

松本穂香の彼氏はだれ?高校はどこ?可愛い画像あり!

とかやってると、ほんと地の果てまで検索順位が下がります。

同じキーワードは繰り返さない。

記事タイトルに悩んでる?読者に読まれる記事タイトルの書き方!

キーワードをタイトルの中で繰り返して使ってもSEOには影響ありません。

ごろも悪くなりますし、文字数を無駄に消費することになってしまいます。使用するキーワードは1回だけにしましょう。

キーワードは左側に置く

記事タイトルつけ方と5つのテクニック。

もう悩まない!記事タイトルのつけ方と5つのテクニック

検索エンジンはタイトルの左にあるキーワードが重要だと判断するので、上位表示させたいキーワードは左側におきましょう。

そしてこちらが大事なんですが、検索者は左から文字を読んでいき、「あ、これだ!」て思ったら反射的にクリックします。

あなたも何かを検索する時はそうだと思うのですが、タイトルを最後まで読んでからクリックすることってほとんどないんですよね。

そういう読者の反射的な行動にもしっかりと対応できるようにキーワードは左端時にしておきましょう。

タイトルをつけるときのコツ。

タイトルをつけるときのコツはこの記事を検索する人はどんな人かをイメージすること、そして。どんなキーワードで検索するか考えることです。

今回なら「記事タイトル つけ方」

初心者から中級者にステップアップしようとしている人だろうな〜というイメージで今回記事を書きました。

イメージなんてわかないよ!って思うかもしれませんがそのあたりは慣れもあるので記事を書くときには誰がこの記事を読むのか、イメージするようにしてみてください。

そしてタイトルは必ず3〜5個は候補を出してみてください。

  • 100記事書いてわかった魅力的な記事タイトルのつけ方と6つのルール。
  • もう悩まない!読まれる記事タイトルのつけ方と5つのテクニック
  • 初心者向け!効果的な記事タイトルの付け方を具体例とともに解説

今回の候補はこのような感じでしたが、なるべく候補を出してしっくりくるものを探していきましょう。

魅力的なタイトルを作るテクニックと具体例

ここからはタイトルを作る際の参考にしてほしいテクニックを具体例とともに説明していきます。

  • 数字を入れる
  • ターゲットを明確化する
  • 簡易性をアピールする
  • 権威性をアピールする
  • まとめ系
  • 新しさをアピールする

1つずつ解説していきます。

数字を入れる。

100記事書いて分かった魅力的な記事タイトルのつけ方と5つのテクニック。

1日30回!バッキバキに腹筋を割ったトレーニング法を解説

人は数字には反応する生き物ですし、タイトルに数字を入れることで具体性も増します。

どんな時でも数字が入れられないか考えてタイトルを作っていきましょう。

ターゲットを明確にする。

誰に読んでほしい記事かを明確にしてあげます。

ターゲットを明確にすると、検索者は「この記事は私のための記事だ!」と思ってもらえるのでクリックしてもらいやすくなります。

初心者必見!記事タイトルを魅力的にする3つのルール!

20代女性が抱えるお肌の悩みを解決!ホットヨガの効果がやばい!

初心者や未経験者などのレベル感を出したり、20代女性のように年齢や性別でターゲッティングしてあげるのも効果的です。

簡易性をアピールする

これだけ!アドセンスのクリック率が1.5倍になった広告配置!

たった5分でできる!化粧のノリが良くなるリンパマッサージのやり方!

超簡単!3分でできる絶品ペペロンチーノの作り方!

人間は少ない労力で大きなメリットを欲しがる生き物です。簡単で時間がかからず、大きな効果があるということをアピールしてあげる。

そうすることで記事を読んでもらいやすくなります。

権威性をアピールする。

元外資系サラリーマンが教えるリスニングの勉強法!(職業)

CAが教える仕事ができる人の3つの特徴(職業)

オーストラリア在住者がオススメするバラマキお土産7選!(語る価値がある)

100記事書いて分かった魅力的な記事タイトルのつけ方と5つのテクニック。(経験がある)

自分の職業や肩書きを出して「この記事を書く資格がある人が書いた記事だよ」ということをアピールすることで検索者の興味を引くことができます。

経験値があることを匂わせることでも権威性はアピールできるので、どうすれば自分の権威性がアピールできるかは考えておくといいですね。

「まとめ」など全部知れるアピールをする

「完全版」ゼロから始めるブログの作り方。

「まとめ」ブログアフィリエイトで月収10万円を達成する方法

情報を網羅している記事を書く時に使えるテクニックです。

今の時代は情報があふれていますので、読者は1記事で全部知れる記事を求めています。情報が網羅されている記事を書いた時はこのようなワードを入れてあげましょう。

日付を入れて新しさをアピールする。

【最新版】アドセンスの申請方法を解説

【2018年7月】エストニアのe-Residencyの申請方法を解説

タイトルに日付を入れて新しさをアピールすることで読者に有益な情報だとアピールすることができます。特に新しいことに価値がある情報の場合はしっかりとアピールしていきたいですね。

それ以外のテクニック。

【必読】語学留学を成功させるために必要なこと。

必読!必見!など注目を集める単語を入れることで、ライバルよりも目立つタイトルを作ることができます。

このライバルより目立つというのは大事な考え方です。

検索エンジンで並んだときに他のライバルよりみ興味を引くタイトルにするにはどうすればいいか考える癖をつけるようにしましょう。

絶対に成功しない人がやっている3つの習慣

アクセスが集まらないブログの特徴3つ

ネガティブなワードに人は反応します。

【自分は当てはまっていないことを確認したい】という心理が働くのでついクリックしてしまうタイトルになります。

しかしネガティブな言葉というのは人のエネルギーを奪うものなので多用はしないでくださいね。

記事タイトルは変更してもいいの?

記事タイトルを変更することはリスクが伴います。

というのも冒頭でもお伝えした通り記事タイトルは検索順位に大きな影響を与えているからです。

なのでタイトルとは頻繁に変更するものではありませんし、少なくとも1ヶ月は変更しないほうがいいです。

特に初心者の間は変えないほうがいいですね。

ですが記事を書くことにも慣れて、古い記事をリライトする際には順位の低い記事、読まれていない記事のタイトルは積極的に変えていきましょう。

タイトル変更を決めるポイントは「あ、これは直したほうがいいな〜」と思うかどうか。

そうやって問題点が把握できるということは以前よりも大幅にレベルアップしているので前よりも効果的なタイトルにできるはずですからね。

まとめ:魅力的な記事タイトルの書き方

というわけで最後にまとめていきます。

魅力的なタイトルを作るためのルール

  • 記事タイトルは記事内容の「要約」という意識を持つ
  • キーワードは31文字以内にする
  • キーワードは2語か3語にする
  • ここにリンクを挿入
  • 同じキーワードは繰り返さない
  • キーワードは左端に入れる

魅力的なタイトルを作るためのテクニック

  • 数字を入れる
  • ターゲットを明確化する
  • 簡易性をアピールする
  • 権威性をアピールする
  • まとめ系
  • 新しさをアピールする

まずは自分がいいと思った記事タイトルにすることを目標にしていきましょう。

そして今日お話ししたようなテクニックを使うことでより魅力的でユーザーファーストなタイトルが出来上がります。

WEBを活用したビジネスの作り方を配信するDaikiのメルマガはこちら!

「ブログで収入を得てみたい」

「場所を固定しない働き方を実現したい」

僕と同じような夢を持った仲間が集まるメルマガコミュニティが誕生しました。

ゼロからブログ収益化を目指す方法やWEBを使ったビジネスの作り方など、面白くて学び溢れるメルマガを配信しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

Daiki

WEBマーケター、ブログコサンルタント。 オウンドメディアNomad Avenueを運営する傍ら複数のブログを運営し1ブログで月間48PV/アドセンス収益は月収21万円を記録。 オーストラリアから帰国後に起業し、現在はブログの収益化メインにコンサルタントとしても活動中。 グルメと旅をこよなく愛する左利き。